ボン・ジョヴィ、メンバー/クルーの間でインフルエンザ蔓延により2公演延期

twitterツイート

ボン・ジョヴィは水曜日(4月4日)、メンバーやクルーの間でインフルエンザが流行し、同日および翌日予定していたカナダ・モントリオールでの公演を5月に延期すると発表した。

◆ボン・ジョヴィ 声明、画像

バンドは、3月中旬から<This House Is Not For Sale>北米ツアー第2弾を開始。月曜日(4月2日)米ボストンでの公演は予定通り開催していた。インフルエンザに感染したメンバーの名前や数など詳細は明かされていない。


4月4日の公演は5月17日に、5日の公演は18日に振り替えられるという。次回は、土曜日(4月7日)、ニューアークでの公演が予定されている。

ボン・ジョヴィはいよいよ来週、ロックの殿堂入りを果たす。セレモニーは14日、米オハイオ州クリーブランドで開催。リッチー・サンボラとの5年ぶりのリユニオンが期待されている。

今年は彼らほか、ザ・カーズ、ダイアー・ストレイツ、ムーディー・ブルース、ニーナ・シモン、シスター・ロゼッタ・サープ(Early Influence)が殿堂入りする。



Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報