【ライブレポート】欅坂46、デビュー2周年ワンマン「3年目は今までの私たちとは違う。私たちを信じてください」

twitterツイート

欅坂46が、デビュー日となる4月6日より3日間に渡って、デビュー2周年記念のワンマン公演<2nd YEAR ANNIVERSARY LIVE>を武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナで開催した。この記事では、本公演の最終日のレポートをお届けする。

◆欅坂46 ライブ写真

約7ヶ月ぶりのワンマンライブとなったこの3デイズは、事前にアナウンスされていた平手友梨奈とともに、志田愛佳が体調不良により出演を見合わせ、19人による公演となった。そのため、平手のセンターを誰が担当するのか? どのようなフォーメーションになるのか?ということにも注目が集まっていた。

1曲目に「ガラスを割れ!」をドロップすると、彼女たちは「避雷針」「君をもう探さない」「もう森へ帰ろうか?」と立て続けに投入。会場全体のテンションを一気に高めた。「バレエと少年」からは、グループ内ユニット・セクションへ。今泉佑唯や長濱ねるのソロ曲など、バラエティに富んだ楽曲を聴かせ、グループとしての振り幅の広さを見せた。





「月曜日の朝、スカートを切られた」で全員編成に戻ると、続く「エキセントリック」と彼女たちの真骨頂と言える激しいフォーメションダンスで攻め立てる。表現力豊かなダンスで楽曲や歌詞の世界観を作り上げる姿は見事だ。

「東京タワーはどこから見える?」からはクライマックスに向けて、メンバーはギアをどんどん上げていく。ステージ上に設置されたモニターには、楽曲に合わせて歌詞や写真、ビジュアルなどが映し出されていたが、「東京タワーはどこから見える?」のメンバーの写真と「危なかっしい計画」での佐藤詩織がデザインしたグラフィックは特に印象深かった。本編最後は、彼女たちの代表曲のひとつ「不協和音」。19人の一糸乱れぬダンスと「僕は嫌だ」の鬼気迫る叫びによって、オーディエンスの熱気も最高潮に達した。




アンコールでは「二人セゾン」「サイレントマジョリティー」を披露。演出のレーザーも相まって、光り輝く美しい光景を見せた。アンコールのMCでは、メンバーそれぞれがこの3日間の思いを語った。米谷奈々未は「いつも、てち(平手)がセンターを担ってくれていたから、今回のライブはいろんな子が代わって(センターを)やってみたけど、てちが頑張っていたこともわかったし、センターをやった子たちがすごく大変そうなのも見られた。でも、みんなで頑張って、こういうライブを作れたことはよかったなって思います」、キャプテン菅井友香はスタッフやファンへの感謝とともに「私たちにできることはやっぱり素敵なライブをすること。その気持ちをこめて、これから楽しいライブを作って恩返しをしていきたい。今はてちとまなか(志田)が欠席しているけど、私たちが成長して、(ふたりが)安心して戻ってこられる居場所を作りたい。そのために、私たちはもっと気を引き締めて初心に返って、成長したいと思います。3年目を迎えたわけですけど、今までの私たちとは違います。私たちを信じてください。これからも応援よろしくお願いします」と、未来へ向けての力強い決意を語った。


アンコール3曲目の「太陽は見上げる人を選ばない」では、観客とのシンガロングで大きな一体感を作り上げた。予定ではこの楽曲で終演だったが、メンバーは再びステージに現れ、1曲目に披露した「ガラスを割れ!」をパフォーマンス。最後の最後まで力強いステージングを見せつけ、2周年記念ライブは幕を閉じた。

平手と志田の不在があり、この3日間は決して万全な体制ではなかった。しかし、不在メンバーのポジションをほかのメンバーが見事にカバーすることで、彼女たちの不在を決して感じさせない、むしろ特別感のある公演となった。欅坂46の成長と底力の強さが感じられたライブだった。

カメラマン:上山陽介


■セットリスト<欅坂46 2nd YEAR ANNIVERSARY LIVE>

2018年4月6日(金)~8日(日)武蔵野の森総合スポーツプラザ

■4月6日(金)セットリスト
M1 ガラスを割れ!
M2 避雷針
M3 君をもう探さない
M4 もう森へ帰ろうか?
M5 バレエと少年
M6 波打ち際を走らないか?
M7 AM1:27
M8 再生する細胞
M9 結局、じゃあねしか言えない
M10 100年待てば
M11 バスルームトラベル
M12 1行だけのエアメール
M13 ゼンマイ仕掛けの夢
M14 月曜日の朝、スカートを切られた
M15 エキセントリック
M16 国境のない時代
M17 東京タワーはどこから見える?
M18 危なっかしい計画
M19 風に吹かれても
M20 不協和音
EN1 サイレントマジョリティー
EN2 世界には愛しかない
EN3 太陽は見上げる人を選ばない

■4月7日(土)セットリスト
M1 ガラスを割れ!
M2 避雷針
M3 君をもう探さない
M4 もう森へ帰ろうか?
M5 バレエと少年
M6 波打ち際を走らないか?
M7 AM1:27
M8 再生する細胞
M9 結局、じゃあねしか言えない
M10 100年待てば
M11 バスルームトラベル
M12 1行だけのエアメール
M13 ゼンマイ仕掛けの夢
M14 月曜日の朝、スカートを切られた
M15 エキセントリック
M16 国境のない時代
M17 東京タワーはどこから見える?
M18 危なっかしい計画
M19 風に吹かれても
M20 不協和音
EN1 世界には愛しかない
EN2 二人セゾン
EN3 太陽は見上げる人を選ばない

■4月8日(日)セットリスト
M1 ガラスを割れ!
M2 避雷針
M3 君をもう探さない
M4 もう森へ帰ろうか?
M5 バレエと少年
M6 波打ち際を走らないか?
M7 AM1:27
M8 再生する細胞
M9 結局、じゃあねしか言えない
M10 100年待てば
M11 バスルームトラベル
M12 1行だけのエアメール
M13 ゼンマイ仕掛けの夢
M14 月曜日の朝、スカートを切られた
M15 エキセントリック
M16 国境のない時代
M17 東京タワーはどこから見える?
M18 危なっかしい計画
M19 風に吹かれても
M20 不協和音
EN1 二人セゾン
EN2 サイレントマジョリティー
EN3 太陽は見上げる人を選ばない
WEN ガラスを割れ!

■欅坂46 レギュラー番組情報

・テレビ東京「欅って、書けない?」
毎週日曜24時35分〜25時05分
番組HP:http://www.tv-tokyo.co.jp/keyaki/
・日本テレビ「KEYABINGO!2」
毎週月曜25時59分~
番組HP:http://www.ntv.co.jp/KEYABINGO2/
・ニッポン放送「欅坂46 こちら有楽町星空放送局」
毎週金曜24時20分〜24時50分
番組HP:http://www.1242.com/radio/keyaki/

◆欅坂46 オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報