ニッキー・ミナージュ「SNSのアプリを削除したのは、これまでで最高の決断」

twitterツイート

ニッキー・ミナージュが木曜日(4月12日)、新曲「Barbie Tingz」「Chun-Li」を公開した。

◆ニッキー・ミナージュ画像、動画

ミナージュはこの数ヶ月、SNSを更新していなかったが、それはニュー・アルバムの制作に集中するためだったという。彼女はApple MusicのBeats 1ラジオのインタビューでこう話した。「集中する必要があった。自分にとって意味があり、私のオーディエンスをインスパイア、魅了するものを創りたかったの。でも一番重要だったのは、また楽しみたいってこと。スタジオへ入り、文句言ってるんじゃなく、楽しみたかったのよ」

「何も目にしたくなかった。投稿しないってだけじゃなくてね。携帯から全てのソーシャル・メディアを削除したの。それって、いままでで最高に天才的な決断だったわ」

ミナージュのニュー・アルバムは2014年の『The Pinkprint』以来。新作では、「The Pinkprint以上に深く掘り下げてる。たって、話すこといっぱいあるから」と言い、これまでで最高の作品になるそうだ。

4枚目のスタジオ・アルバムの詳細はまだ明かされていないが、ニュー・シングルがリリースされることから間もなくではないかと考えられている。






Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報