中村ピアノ、シングル「銃声と花びら」を6/6にメジャーリリース

twitterツイート

2018年6月6日(水)、中村ピアノが実に2年ぶりとなるNEWシングル「銃声と花びら」をユニバーサルミュージックよりメジャーリリースする。

ジャケット写真の発表に併せて、収録3曲のトレーラーを公開。さらに、6月5日からは、東名阪+山梨レコ発ツアーも控えている。

中村ピアノのオリジナル音源は、2016年インディーズリリースのアルバム『ピアノショック!』以来となる。以降、仙台~福岡の全国ツアーやワンマン、ホリエモン万博などのイベント、ライブを中心に活動してきた。そんな中、ついに待望の新作が満を持してユニバーサルミュージックよりリリースとなる。本作は、ライブで人気上位の、彼女の赤裸々な気持ちをダイレクトに表現した3曲を収録している。

過去に、ex.東京事変、椎名林檎のベーシスト、サウンドプロデューサーの亀田誠治氏に「情景を切り取る感性がするどいぞ!」と評された彼女。本作も、幅広い音楽性に裏打ちされた色鮮やかな3曲を収録、中村ピアノをスマートに堪能できる内容となっている。さらに初回プレス限定盤は、飛び出すAR歌詞カード仕様。歌詞カードにスマホをかざすと、彼女が飛び出してくる。

◆ユニバーサルCD予約受付サイト(特典付き)


リリース情報

『銃声と花びら』
発売日:2018年6月6日(水)
品番:POCS-1696
価格:初回限定プレス盤(飛び出すAR歌詞カード仕様)1296円(税込)
[収録曲]
1. 銃声と花びら
2. 交差点
3. XYZ
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報