BLACKPINK、日本のCMに初登場

twitterツイート

BLACKPINKがグローバル スポーツブランド「PUMA」の新商品「PUMA SUEDE BOW」(プーマ スウェード ボウ)のイメージモデルを務めることが決定した。それに伴い、4月19日から全国オンエアされるABC-MARTのテレビCMに出演することも決定。BLACKPINKが日本国内のテレビCMに出演するのは今回が初となる。

CMはとある華やかなパーティー会場が舞台で、そこに「PUMA SUEDE BOW」を着用したBLACKPINKのメンバーが訪れるというストーリー。パーティーのドレスコードである「リボン」と「PUMA SUEDE BOW」の商品仕様がリンクし、可愛らしさと格好良さの両方を兼ね備えた彼女たちと色鮮やかなCMの世界観がマッチした、ポップで印象的な映像となっている。なお今回のCMは、稲葉浩志(B’z)、清水翔太、乃木坂46、MAN WITH A MISSION、Little Glee Monster、吉井和哉(THE YELLOW MONKEY)など、人気アーティストのミュージックビデオを数多く手がける、大久保拓朗氏がディレクションを担当している。

また、ABC-MARTのWEBサイトでは4月19日より「PUMA SUEDE BOW」のブラックカラーをROSÉとJISOO、ピンクカラーをLISAとJENNIEが着用した、BLACKPINKのコーディネートも閲覧できる。BLACKPINKからは「全世界で誰もが知っている「PUMA」の新商品である「PUMA SUEDE BOW」のイメージモデルに起用して頂き、そしてABC-MARTさんのテレビCMに出演できたこと、とても光栄です」とのコメントも寄せられている。

◆BLACKPINK オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報