稲垣吾郎、「雨あがりのステップ」初披露を振り返る

twitterツイート


稲垣吾郎が本日4月17日、文化放送『大竹まこと ゴールデンラジオ!』(月-金 午後1時00分~3時30分)にゲスト出演し、公開中の映画『クソ野郎と美しき世界』や“新しい地図”の活動について語った。

ブログやSNS等を通じての情報発信をはじめ、“新しい地図”でもインターネットテレビのレギュラー番組や映画制作、チャリティーソングのリリースなど意欲的な活動を続ける稲垣。今回の放送でパーソナリティの大竹から現在の活動についての思いを問われると、「本当に楽しくやらせてもらってます。色んな思いもあり、ファンの方からも“本当に楽しいですか?”“大丈夫ですか?”とか心配してくださる声も届くんですけど、もう楽しいです!」「新しいことばっかりで、今までできなかったことが本当に多いので、今回の映画もそうですし、本当に今楽しいですね」と心境を語った。

また、“新しい地図”名義で3月にリリースしたパラスポーツ応援チャリティーソング「雨あがりのステップ」に話題が及ぶと、「なにか少しでもお力になれればと思って。実際にパラ駅伝とかのイベントにも参加させていただいて、それもすごく楽しかったですね」と振り返り、「先日も駒沢オリンピック公園で、久々に皆さんの前で歌うことができて。……すごい久々だったんで。ちょっとちっちゃくなっちゃいましたけど(笑)」と初披露パフォーマンスの裏側も明かされた。

なお、この放送の模様は本日から7日間、radikoにてタイムフリー聴取可能となっている。

文化放送『大竹まこと ゴールデンラジオ!』

放送時間: 毎週月曜~金曜 午後1時00分~3時30分 生放送
パーソナリティ: 大竹まこと 火曜日パートナー: はるな愛
※2018年4月17日放送回:
http://radiko.jp/share/?sid=QRR&t=20180417142355(※オンエア日~7日間聴取可能)
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報