撮影中に生まれた歌詞も、宇多田ヒカルが「南アルプススパークリング」CMソング担当

twitterツイート

宇多田ヒカルが、2018年第一弾となる配信楽曲「Play A Love Song」を4月25日(水)にリリースすることが明らかになった。

◆宇多田ヒカル画像、動画

同曲は、自身が出演する「サントリー 南アルプススパークリング」のTVCMソングとなる新曲だ。CMはリリース前日の4月24日(火)より、全国の各メディアでオンエアされることが決定している。

宇多田は2016年に「道」、2017年に「大空で抱きしめて」で「サントリー天然水」のTVCMとコラボレーションしており、今回の新CMにも同シリーズの監督や撮影スタッフらが参加。「サントリー 南アルプススパークリング」のパッケージイラストを思わせる大雪原を舞台に、楽曲の世界観とも重なる心象風景が描かれる。




当初はメロディーをハミングする演出が予定されていたという歌唱シーンだが、3日間にわたって行なわれた撮影の最終日終盤には、宇多田が“昨晩歌詞が一部出来たので、その部分だけもう一度撮影させてほしい”と突然のリクエストでスタッフを驚かせる場面も。新CMは生まれたての歌詞とともに撮影終了を迎えることとなった。

宇多田は「Play A Love Song」について、次のように語っている。

「歌詞がまだ断片的にしかなかった中、撮影中に“長い冬が終わる瞬間”という言葉が出てきました。撮影現場が極寒の地だったからこそ、その先にある、長い冬が終わる瞬間に思いを馳せられました。前作『Fantome』が緊張感のあるアルバムだったので、次のアルバムが生命力や解放感に向いていることにもつながったように思います」──宇多田ヒカル

YouTubeのサントリー公式チャンネルでは、CM本編映像やメイキング、宇多田ヒカルのインタビュー映像も公開された。




■リリース情報

配信シングル「Play A Love Song」
(「サントリー 南アルプススパークリング」CMソング)
2018年4月25日(水)配信スタート


配信シングル「初恋」
(TBSドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』イメージソング)
2018年5月30日(水)配信スタート

■CM情報

「サントリー 南アルプススパークリング」 新TVCM『SWITCH&SPARKLING!』篇
CM楽曲: 「Play A Love Song」/宇多田ヒカル
放映開始日: 2018年4月24日(火)
放送地域: 全国
「サントリー 南アルプススパークリング」スペシャルサイト:
https://www.suntory.co.jp/water/tennensui/sparkling/

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス