アヴィーチー、急逝

ツイート

EDMの旗手、スウェーデン出身のDJ/プロデューサーのアヴィーチーが金曜日(4月20日)、亡くなった。まだ28歳だった。

◆アヴィーチー画像

彼の代理人は以下のような声明を発表したという。「非常に悲しいことですが、アヴィーチーとしても知られるTim Berglingが亡くなったことをお伝えします。彼は、4月20日金曜日現地時間午後、オマーン、マスカットで死亡しているのが発見されました。家族は大変ショックを受けており、この困難な時期、彼らのプライバシーを尊重していただけるようお願いします。これ以上の声明はありません」

突然の訃報に、マドンナ、カルヴィン・ハリス、スクリレックス、Zedd、スティーヴ・アオキなど多くのアーティストから追悼の言葉が上がっている。

2013年「Wake Me Up」「You Make Me」「Hey Brother」などがヒットしたアヴィーチーは、これまでに『True』(2013年)、『Stories』(2015年)の2枚のスタジオ・アルバムをリリース。世界各国でトップ10入りするヒットとなった。2016年にはライブ活動の休止を宣言したが、EPをリリースするなど音楽を作り続けていた。

合掌。

Ako Suzuki



この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス