ミック・ジャガー「ストーンズのために曲を作ってる」

twitterツイート

ミック・ジャガーは最近、曲を書き続けているそうだ。もしザ・ローリング・ストーンズの新作になるとしたら、オリジナル・ソングによるスタジオ・アルバムは2005年の『A Bigger Bang』以来となる。

◆ミック・ジャガー画像

ミックは、来月スタートするザ・ローリング・ストーンズの新ツアーの初日公演の場となるアイルランドの新聞『Irish Independent』紙のインタビューでこう話した。「いま曲を書いている。いまのところ、主にストーンズのためだ。ただ書いてる。何を書いたかは、あまり考えていない。ただやり続けてる」

ミックは昨年夏、ソロで「Gotta Get A Grip」「England Lost」の2曲をサプライズ・リリースしている。

ザ・ローリング・ストーンズの新作に乗り気なのは、キース・リチャーズも同じで、昨年夏のことになるが、キースは新作のレコーディングの可能性について問われると「ああ、俺ら、もう間もなくね…」「新曲をレコーディングし、次にどんなことをしようか考えている」と答えていた。

ザ・ローリング・ストーンズは5月17日、アイルランド・ダブリンからUK/ヨーロッパ・ツアーをスタートする。ダブリン公演はThe Academicが、UK各地での公演ではリアム・ギャラガー、フローレンス&ザ・マシーン、リチャード・アシュクロフト、ザ・スペシャルズらがオープニング・アクトとして参加する。

Ako Suzuki

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス