ピットブル、エンリケ・イグレシアスとのコラボを一部公開

ツイート

エンリケ・イグレシアスがピットブルとコラボし、新曲「Move To Miami」を制作したそうだ。

◆エンリケ・イグレシアス&ピットブル 投稿動画、画像

ピットブルは火曜日(4月24日)、「@enriqueiglesias、僕らのニュー・シングルのアートワークをファンの1人にリークさせるっていうのはどう? #MOVETOMIAMI」と、ほんの一部ではあるが音源とアートワークをインスタグラムで公開した。



エンリケもその後すぐ、「この曲をみんなに聴いてもらうのが待ちきれない!!!  #MOVETOMIAMI feat. @pitbull」と、こちらもアートワークの一部と思われる自身がフィーチャーされた画像をインスタグラムに投稿している。



現時点で「Move To Miami」のリリース日は明かされていない。

エンリケとピットブルはこれまでに、2010年「I Like It」、2011年「I Like How It Feels」、2014年「I’m Freak」、2016年「Messin’ Around」など、度々コラボしてきた。

ピットブルは現在、今週終わり(4月27日)に始まるラスベガスでの長期公演に向け準備中。一方、エンリケは、昨年12月に誕生した双子とTVでサッカーの試合を観戦中。





Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報