OPNのニューALにジェイムス・ブレイク、アノーニが参加

twitterツイート


アルバム発売と同時に来日公演も発表され、謎めいたトレーラー映像も話題となっているワンオートリックス・ポイント・ネヴァー(以下OPN)が、最新アルバム『Age Of』から、初のフル公開曲となる新曲「Black Snow」を公開した。

◆「Black Snow」MV映像

本楽曲の歌詞は、イギリス出身の哲学者・著述家であるニック・ランド、そして彼が設立に携わり90年代に活動した“サイバネティック文化研究ユニット(Cybernetic Culture Research Unit)”にインスパイアされたようで、「我々人間が、いかに混乱に向かうことを運命づけられているか」ということを説く内容となっている。また楽曲は、奇異さとポップネスを絶妙なバランスで同居させており、ハーモニーがもたらす心地良さも異端なミニマリズムが生む緊張感も、すべてが美しいメロディーの海原へと溶け込んでいくような出来栄えだ。なお、そのミュージックビデオはOPNことダニエル・ロパティン自らが監督を務めている。


今回の発表に合わせてアルバムの全クレジットも公開され、OPN名義の作品としては初めて他のアーティストがゲスト参加していることが明かされた。ジェイムス・ブレイクがアルバム全体のミックスを担当している他、3曲でキーボードを演奏、さらにアノーニがヴォーカルで参加している(OPNはアノーニの最新アルバム『Hopelessness』でハドソン・モホークと共にプロデューサーを務めている)。他にも、ローレル・ヘイローやラシャド・ベッカー、日野浩志郎らとのコラボレーションでも知られる気鋭パーカッショニスト、イーライ・ケスラー、ケレラやブラッド・オレンジ、ファーザー・ジョン・ミスティ作品への参加でも知られるシンガーにしてチェリストのケルシー・ルー、ノイズ・アーティストのプルリエントらが参加。ミックスを依頼したジェイムス・ブレイクについて、ダニエル・ロパティンは次のように語っている。

  ◆  ◆  ◆

ジェイムスとうまく仕事ができたのは、ミキシングに必要なのは技術的なことじゃなくて、良いアレンジだという点で同意していたことにあると思う。正しいサウンドが並び合っていればミックスも簡単だ。でも間違った音が並んでクレイジーな場合は、技術に頼らざるを得なくなってくる。スタジオでの判断基準はすべてどうアレンジするべきか、だった。音楽的な視点でのミックス作業で、それこそ僕が必要としているものだった。とても彼が助けてくれたことに満足してるよ。ジェイムスはノッてくるとキーボードも演奏してた。

  ◆  ◆  ◆

OPNの最新アルバム『Age Of』は、日本先行で5月25日(金)リリースされる。気鋭デザイナー、デヴィッド・ラドニックがデザインを手がけたアートワークには、アメリカ現代美術シーンで最も影響力があるヴィジョナリー・アーティストと称されるジム・ショーの作品がフィーチャーされている。国内盤には、ボーナストラックとして、ボイジャー探査機の打ち上げ40年を記念して制作された映像作品「This is A Message From Earth」に提供した「Trance 1」のフルバージョンが初CD化音源として追加収録され、解説書と歌詞対訳を封入。SF小説家の樋口恭介が歌詞の翻訳監修を手がけている。またスペシャル・フォーマットとして数量限定のオリジナルTシャツ付セットの販売も決定した。






なおOPNは、大型会場パークアベニュー・アーモリーで二日間開催予定だったニューヨーク公演が即完したことを受け、ニューヨークでの追加公演、ロンドン公演、そしてデンマーク(ハートランド・フェスティバル)、スペイン(プリマヴェーラ・サウンド)でのフェスティバル出演を経て、9月に一夜限りの東京公演をShibuya O-EASTにて開催することも決定している。



【ライブ情報】

公演日:2018年9月12日(WED)
会場:O-EAST
OPEN 19:00 / START 19:30
チケット料金:前売¥6,000(税込/別途1ドリンク代) ※未就学児童入場不可

Oneohtrix Point Never『Age Of』

2018/05/25 FRI ON SALE
label: Warp Records / Beat Records

■国内盤CD BRC-570 定価:¥2,200+税
■国内盤CD+Tシャツ BRC-570T 定価:¥5,500+税

【Tracklisting】
01 Age Of
02 Babylon
03 Manifold
04 The Station
05 Toys 2
06 Black Snow
07 myriad.industries
08 Warning
09 We'll Take It
10 Same
11 RayCats
12 Still Stuff That Doesn't Happen
13 Last Known Image of a Song
14 Trance 1 (Bonus Track for Japan)
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報