元ヒスブルのTamaと楠瀬タクヤによるSabão、全国ツアー決定「成長した今の姿で」

ツイート

元Hysteric BlueのTama(Vo)と楠瀬タクヤ(Dr)によるユニットSabãoが、自身のデビュ-20周年の節目となる2018年、初の全国ツアー<Sabão LIVE TOUR 2018「LASTING HOPE」>を開催する。

◆Sabão(シャボン) 画像

全国ツアー開催は4月27日の都内ライブイベントにてメンバー自身の口からアナウンスされており、今回の発表はそのスケジュール詳細となる。

<Sabão LIVE TOUR 2018「LASTING HOPE」>は7月15日の青山RizMを皮切りに、7月28日の松山STANDARD、9月1日の名古屋ハートランドスタジオ、9月23日の大阪RUIDO、10月7日の福岡public space 四次元、10月28日の新宿ReNY、と足掛け4ヶ月間全6公演の規模で行われるほか、各イベント出演も決定している。

Hysteric Blueのデビューから20周年、Sabãoとしても1stリリースから5周年を迎える2018年に開催されるライブツアーでは、新旧織り交ぜた多彩な楽曲群で楽しませてくれるとのこと。以下にメンバーからのコメントをお届けしたい。

   ◆   ◆   ◆

「10代でデビューした私たち。早いもので音楽生活20周年を迎えられることをとても嬉しく思っています。
自分たちのアニバーサリーを自分たちで精一杯お祝いしたいと思い、成長した今の姿でライブツアーとして形に残そうと思います。そして、今でも全国で待ってくれていたり、好きでいてくれるファンのみんなのこともちゃんとお祝いしてあげたいな、と思います。
一緒にライブ会場でまたとない時間と想い出を作りましょう!」

   ◆   ◆   ◆

■<Sabão LIVE TOUR 2018「LASTING HOPE」>

07月15日(日) 青山 RizM
07月28日(土) 松山STANDARD
09月01日(土) 名古屋ハートランドスタジオ
09月23日(日) 大阪RUIDO
10月07日(日) 福岡public space 四次元
10月28日(日) 新宿ReNY
■<イベント出演>
05月20日(日) 大阪八尾 やおミュージックフェスティバル2018
06月03日(日) 名古屋 SAKAE SP-RING 2018
07月29日(日) 愛媛西条 STONEHAMMER fes

◆Sabão オフィシャルサイト
◆Tama オフィシャルTwitter
◆楠瀬タクヤ オフィシャルTwitter
この記事をツイート

この記事の関連情報