ボブ・ディラン・ブランドのウィスキー誕生

twitterツイート

『Heaven's Door』と名付けられたボブ・ディランのオリジナル・ウィスキーが来月から限定販売されるそうだ。

◆『Heaven's Door』関連画像

ディランのファンで酒造メーカーのMarc Bushala氏と提携し誕生したウィスキーには、“ストレート・テネシー・バーボン”“ダブル・バレル・ウィスキー”“ストレート・ライ・ウィスキー”の3種があり、価格は750mlで49.99~79.99ドル。ボトルには、ディランによる鉄製のアート作品がフィーチャーされている。

『New York Time』紙によると、ディランは「僕らは、それぞれ独自の方法で、ストーリーを語るアメリカン・ウィスキーのコレクションを作りたかった」との声明を出したという。「僕は何十年も旅をしてきて、ウィスキーの世界が提供すべき最高級の品をいくつか試すことができた。これは素晴らしいウィスキーだ」

また、Bushala氏は「ディランがウィスキーを作ったことに驚いている人達は、彼のことをよくわかっていないんだと僕は思う。彼のことを知っている人達は、彼が予期せぬことをすると予期している」と、コメントしている。

『Heaven's Door』はすでに公式サイト(https://www.heavensdoor.com/whiskey/)やSNSのアカウントが開設されており、予約を受け付けている。残念ながら、同サイトでは現在のところ、日本からは注文できない。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス