イン・シンク、ハリウッドに星誕生でメンバー5人が集結

ツイート

月曜日(4月30日)、米ハリウッド、ウォーク・オブ・フェイムにイン・シンクの名を刻んだ星が埋め込まれた。

◆イン・シンク画像

セレモニーでは、ジャスティン・ティンバーレイク、ランス・バス、JC・シャゼイ、ジョーイ・ファトゥーンJr、クリス・カークパトリックの5人が一堂に会した。全員が揃うのは、2016年夏、シャゼイの40歳の誕生パーティー以来だと言われている。

彼らは、人気司会者エレン・デジェネレスとカーソン・デイリーからその功績を称えられたあと、ステージに上がり、ファンや家族、そしてお互いへ感謝の言葉を述べた。ティンバーレイクは「これは現実のこととは思えない。君たちは世界一のファンだ」「この4人は僕にとってものすごく大切だ。僕らは本当にファミリーだ。一緒に作ってきた思い出、過ごした時間、そこから築き上げたファミリー…、彼らがどれだけの意味を持つか、言葉にできない」と話したという。

また、バスは、グループ活動中にはキャリアを台無しにすることやメンバーに迷惑をかけるかもしれないと懸念しカミングアウトできなかったが、2006年に同性愛者であることを明かして以降も支援し続けてくれたファンとLGBTコミュニティーへ感謝した。

ウォーク・オブ・フェイムの2,636番目となるイン・シンクの星は7080 Hollywood Boulevardに埋め込まれたという。

Ako Suzuki





この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス