HyperJuice、iTunes ダンスチャート1位を獲得したBACK DROP BOMBとのコラボ曲含む最新EPリリース

twitterツイート

日本のミクスチャーシーンを常に最先端で引率し続ける<AIR JAM>世代のバンド・BACK DROP BOMBを迎えた楽曲を先行ストリーミングし、すでに話題となっている次世代サウンド・チーム“HyperJuice”が、最新EP「CRUMP」をリリースした。

リード曲「Crump feat .BACK DROP BOMB」の他にも、大阪を拠点に活動する「Numb'n'dub」をゲストに迎えた楽曲など、HyperJuiceが新たに指向する、ダンスミュージックの皮を被ったラウドサウンド全4曲を収録している。なお本作はすでにiTunesダンスチャートでは1位、総合チャートでは6位を獲得済み。今回のリリースに合わせて展開した、ダンスミュージックの皮を被ったラウドサウンドをアイコンにした「スカルスマイル」をモチーフのグッズと併せて楽しんでほしい。



また、渋谷の新スポット「MAGNET by SHIBUYA109」にて開催される<渋ゲキ祭>と、クラブミュージック専門メディア“block.fm”がコラボするとのことで、HyperJuiceがパーソナリティを務めるblock.fm内の番組「HYPEMERADIO」も明日5月2日(水)に「MAGNET by SHIBUYA109」より公開生放送にてお届けすることも決定している。こちらも合わせてチェックしてほしい。


「CRUMP」

2018年4月27日(金)リリース
1. Crump feat. BACK DROP BOMB
2. Heat Punishment
3. Kick Your Ass feat. Numb'n'dub
4. Crump feat. BACK DROP BOMB(Instrumental)

◆HyperJuice オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報