ジョージ・マイケルの家族、自宅前の献花を終わりにしてくれるようお願い

ツイート

ジョージ・マイケルが亡くなってから1年以上経つが、彼が亡くなった英国オックスフォードシャー州の邸宅やロンドンの自宅前を訪れ、花やメッセージを残し、彼を追悼するファンは後を絶たない。

◆ジョージ・マイケル画像

ジョージの家族はこれに深く感謝しつつも、閑静な住宅街に住む隣人たちの迷惑になるため、終わりにして欲しいとの声明を出した。

近くに住む人々は理解を示してくれているというが、家族は「ジョージが愛した閑静な地域を混乱させたり変えたりしたくはない」と、5月27日までに花や写真、メッセージなどを回収してくださいとお願いした。

また、「皆さんの多くがいまやご存じの通り、Yog(ジョージ)は長年に渡り内密に多くの慈善活動をしていました」と、献花の代わりに、彼が支援していたチャリティーへの寄付や様々な思いやりのある行動を起こすことで、ジョージを追悼して欲しいとリクエストした。

ジョージの自宅前はいまだ歩道を覆いつくすほどたくさんの花やメッセージ、バナーで溢れ、多くのファンや観光客が訪れている。

Ako Suzuki

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス