【連載】「藤田麻衣子の恋愛相談室」case44〜気がある素ぶりで近づこう〜

twitterツイート

こんにちは。シンガーソングライターの藤田麻衣子です。

「藤田麻衣子の恋愛相談室」ということで、みなさんといろんな恋愛話がしたい!というこの連載。今回もたくさんのおたより、ありがとうございます。

前回はみなさんのおたよりから「誰にでも、よくあることと思えば怖くない!」について恋愛話をしました。

  ◆  ◆  ◆

ペンネーム:紫那 (埼玉県/女性)

今回、相談したいことは自分の経験のなさのことです。

少し前から、職場で気になるな〜と思い始めた人がいます。3歳年下の人で、とある仕事をきっかけに、よく話をするようになりました。ただ、そのきっかけの仕事よりも前に、いい人だな、と思っていた人でした。

話をするのが上手な人で、私は職場ではプライベートなこと(趣味などの好きな話や、友人のことなど)をほとんど話さないのですが、その人には上手に、聞き出され、話をしてしまっていました。また、彼には仕事が本当に辛い時に、泣きながら弱音を吐いてしまうこともあり、自分がメンタルをやられているときだったと言うのもあるのですが、いつもは笑顔で流せるのに、彼には打ち明けても良いと言う気持ちになるほど、心を開いているんだな〜と感じています。

それから、心配してくれた彼が、少し気にかけてくれるようになり、先日お互いの予定を合わせて、ご飯に行きました。ご飯も私自身はとても楽しく、彼といるときに、自然体でいられることも感じており、次もこういう機会が欲しいと思いました。

ただ、問題はその後です。

仲良くなった。定期的に話をする。ただ、その後をどう行動したら良いのか分からないのです……連絡先は知っているのですが、特に用も無いのに、メールをしても良いのかな? 毎日職場で顔を合わせているのに?とか、次の約束を取りたいなら、私は何をしたら良いのかな? 話しかけすぎて、うざがられてないかな?など、本当に初歩的なことがわからず、何を行動に移したら良いのかもわかりません。

元々、メールや電話を用がない限り使わない性格が、仇となっているのだと言うのもあります。 

「次は……」と話を振ったこともあるのですが、その時に彼からは「機会があれば、また行きましょう」とか「暖かくなったら、出掛けましょう」と言われてしまい、本音なのか? 社交辞令でかわされてるのでは?と感じてしまい、余計に連絡を取ったりするのが迷惑かな……と思ってしまいます。何より、密に連絡を取るのが今さら?と感じてしまうくらいには、今の仲の良さが安定してから、時間が経過しています。

一方的なだけなら、まだ想うだけで満足するのですが、彼と変に仲良くなったことで、変に期待をしてしまいます。

なので、自分の感情にも、少しだけ逃げ道を作り、まだ気になっているだけ……と思い込もうとしたりするのですが「秋風鈴」の歌詞が胸に痛いのを感じるので、やっぱりそうなのかな〜と思いながら、素直に認めるには、まだ勇気と自信がありません。(最近の麻衣子さんのラブソングは、自分とリンクするものが多く泣いてしまうことが多々です(涙)。

好きだと仮定をして(諦め悪いですね……)、後悔はしたくないという思いはあるので、私はまず何から動いたら良いのでしょうか? 迷惑かな?と思っても、行動に出るべきだとは思うのですが、出るべき行動が想像もつきません。

それとも、彼の優しさは社交辞令で、深い意味はないのでしょうか? 長々とすみません。どうか、後悔しないために何か良いアドバイスをお願いします!!

★★★

藤田麻衣子

話しやすい人に出会えてよかったですね。聞き上手な人と恋人になれたら、さらに癒されそうですね。

社交辞令かどうかは、行動してみないとわからないですね。でも、職場の人となると、気まずくなりたくないとか色々考えちゃいますね。

私だったら、望んでる気持ちがあるなら、ダメ元で動いてみるかなぁ。気まずくなったら、なった時に考えればいいかなって...。

今度また、って言われたけど、「最近なんだか話したいことがいろいろあって、来週ごはん行きませんか?」とか、その誘いを電話でしてみるとか。今って、ラインがあるのに仕事以外でわざわざ電話してくる人ってあまりいないから、着信があるだけで、少し動揺させられたりするんじゃないかなぁ...。

友達でも恋愛対象の人でもそうですが、自分をどれくらい求めてくれてるのかって、ごはんに行ったら度合いを感じたりしませんか?彼から見た紫那さんが、一時的に心を開いても、そんなに自分と仲良くなりたいわけではないのかなと感じれば、彼もそれ以上入ってこないこともあるかもしれません。可能性をもう少し見せるのも、進展に繋がる一つかもしれないですね。

気がある素ぶりをどんどんすればいいんじゃないかなぁと思います。「私みたいなタイプは恋愛対象になりますか?」って聞いてみるとか。気になってる感じの言葉をラインで送るとか。

幸せをいくつも手にしていく人ってその分、傷ついたり苦々しい思いもしてるんじゃないかなぁと思ったりします。何もしないで、傷つかない場所で強く願っても、それなりのものしか手に入れられないというか....少女漫画みたいなシンデレラストーリーはまず起きなくて、届かないものは届かないままで。

勇気を出して、うまくいったら今よりも自信がついて、自信を持った人は輝くからまた新たな幸せを手に入れていく。うまくいかなかったら傷ついて、傷ついたら優しくなるからまた人として成長もできる。そうやって経験を増やすほど、素敵な人になって、素敵な人にも出会っていけるんじゃないかなって。幸せを手に入れていくサイクルみたいなものって、掴むと楽しいというか...。一つ恋愛すると、ものすごい数のことが勉強になったりもしますよね。

だからって、恋愛しないといけないとか、経験が少ないのがいけないとかは言わないですよ。数なんかじゃなくて、一つ一つのことを大切に歩いていくのもすごく素敵なことだと思います。ただ私の場合は、失敗とか恥の数も過ぎてしまえば大きな財産だなーと思っているというか、うまくいったことよりも、うまくいかなかった経験から得たことって、本当に大きいなぁと思うことがいくつもあります。

紫那さんが、一番最初に「自分の経験のなさ」について相談したいと書いてくれたってことは、目の前の彼のことだけじゃなくて、自分自身の今までやこれからの「経験」がすごく大切なんじゃないかなって思ってるんだと感じました。

まだまだ勇敢になる力を隠し持ってるんじゃないかなぁと。蓋を外して、傷つくことも、恋することも「あぁ、こんなもんか!」って、自信をつけて楽しんでもらえたらいいなぁって思いました。

用事もないのに誘いましょう。「用事はないんだけど、なんとなく」もじゅうぶんな誘う理由になりますよ。

◆恋愛相談(2)
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報