ましのみ、“水の日”にメジャー1stシングル「どうせ夏ならバテてみない?」

twitterツイート

2月にアルバム『ぺっとぼとリテラシー』でメジャーデビューした「ましのみ」が、1stシングル「どうせ夏ならバテてみない?」を8月1日(水)にリリースすることを発表した。

ライブでステージドリンクとして2Lのペットボトルの水を常備することから、ビジュアルアイコンとしてペットボトルを多用する彼女だが、このリリース日はちょうど「水の日」。1977年に1年を通して8月が一番水を使う量が多い月であることから、その月の最初に節水を呼びかける為にこの日を記念日とされたという由来がある。彼女らしい捻りとこだわりのあるリリース日だ。

さらに、この夏ソングとなる表題曲は7月16日(月・祝)の海の日から各配信サイトでの先行配信もスタート。メジャーデビュー後初のシングルとなる今作に収録される3曲はいずれも“ましのみ流”に「夏」を意識した楽曲で、ストレートではない独自の観点から綴られているとのこと。表題曲「どうせ夏ならバテてみない?」はアッパーな心地良いサウンドとは裏腹に、消化不良の愛に嘆く女の子の「もやっとした想い」の歌詞が印象的な楽曲となっている。

CDは初回限定盤と通常盤の二種類での発売となり、初回限定盤の特典DVDには、「どうせ夏ならバテてみない?」のMusic Clipとメイキング映像のほか、3月11日に渋谷WWW Xで行われたメジャーデビュー記念ライヴの映像11曲を収録予定。

メジャー1stシングル「どうせ夏ならバテてみない?」

2018年8月1日(水)発売
2018年7月16日(月・祝)よりiTunesほかにて先行配信開始
【初回限定盤】CD+DVD PCCA-04686 2,000 円+ 税
【通常盤】CD Only PCCA-04687 1,200 円+ 税
※プレイパス シリアルコード封入
収録曲:
M-1 どうせ夏ならバテてみない?
M-2 海水掛け合いっこ
M-3 (タイトル未定)

■ましのみライブ情報

5/26(土) Shimokitazawa SOUND CRUISING 2018@下北沢
5/27(日) TVアニメ「たくのみ。」スペシャルイベント@科学技術館サイエンスホール
6/2(土) 渋谷eggman
6/3(日) SAKAE SP-RING2018@名古屋
6/24(日) tvk吉田山田のドレミファイル♪presents「ドレミの日」スペシャルライブ2018
7/13(金) OTODAMA SEA STUDIO2018@神奈川
7/14(土) TREETOP@大阪:梅田Shangri-La

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報