カリード、グレース・ヴァンダーウォールらが最新技術とコラボ、東京・渋谷でイベント開催

ツイート

カリード、DJキャレド、グレース・ヴァンダーウォールらアーティストとのコラボ・コンテンツが楽しめる体験型企画<The Music Experience~ソニーの音楽を体験しよう~>が、5月24日(木)より東京・ソニースクエア渋谷プロジェクトにてスタートする。

◆<The Music Experience>関連画像

同企画は、ソニーならではのテクノロジーを活用して、ユーザーに遊び心あふれる新しい音楽体験を届けるというコンセプトのもと展開されるものだ。会場にはVRミュージックビデオなどデジタル・コンテンツの体験コーナーをはじめ、話題の新譜や名盤をソニーの最新商品で聴ける試聴コーナー、ソニー・ミュージック所属の洋楽アーティストにまつわるグッズの展示コーナーなども設置される。

ソニーのブランドプロモーション“Lost in Music”の第二弾となる「Lost in Music: “カリード Young Dumb & Broke VR”」では、PlayStation(R) VRを使用して、プロジェクションマッピング技術を活用したカリードのVRミュージックビデオを公開。DJキャレドのアルバム『Major Key』のジャケット・デザインをモチーフにしたフォトスポットでは、キャレドになりきって写真撮影を楽しむことができる。また、アーティストの顔が描かれたボックスに頭を入れると会場限定のスペシャル・メッセージが聴ける「AUDIO CUBE」にはグレース・ヴァンダーウォールが登場。後日、グレースのボックスと入れ替わるかたちで、カミラ・カベロのボックスの体験展示も予定されているという。

▲カリード

▲グレース・ヴァンダーウォール「AUDIO CUBE」イメージ

▲「Artists Music Props」グッズ展示イメージ

<The Music Experience~ソニーの音楽を体験しよう~>は、5月24日(木)から7月中旬まで開催予定となっている。

<The Music Experience(ザ ミュージック エクスペリエンス)~ソニーの音楽を体験しよう~>

開催場所:東京・ソニースクエア渋谷プロジェクト
開催期間:2018年5月24日(木)~7月中旬予定
■コンテンツ
《Contents.1 Lost in Music: “カリード Young Dumb & Broke VR”》
展示内容:カリードのVRミュージックビデオ

《Contents.2 ALBUM COVER SHOOT》
展示内容:DJキャレド『Major Key』と同デザインのフォトスポット

《Contents.3 AUDIO CUBE》
展示内容:グレース・ヴァンダーウォールからのスペシャル・メッセージが聴けるボックスの体験展示
※期間中、カミラ・カベロのボックスに入れ替えを予定
※ボックスを装着しての写真撮影も可能

《Contents.4 SME Artists Music試聴スペース 》
体験できるソニー製品:
ワイヤレスオープンイヤーステレオヘッドセット「Xperia Ear Duo(XEA20)」、ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット「WF-SP700N」、「WI-SP600N」、ウォークマンR ZXシリーズ「NW-ZX300」、ステレオレコードプレーヤー 「PS-HX500」、ステレオヘッドホン 「MDR-1AM2」、ワイヤレスポータブルスピーカー「SRS-XB41」

アーティスト一覧:
SZA『Ctrl』/ ジャスティン・ティンバーレイク『Man Of The Woods』/ マイリー・サイラス『Younger Now』/ ハリー・スタイルズ『Harry Styles』/ P!NK『Beautiful Trauma』/ DJキャレド『Grateful』 / MGMT『Little Dark Age』/ ビヨンセ『Lemonade』/ ザ・チェインスモーカーズ『Memories...Do Not Open』/ メーガン・トレイナー『Thank You』他

《Contents.5 Artists Music Props展示》
展示予定品:グレース・ヴァンダーウォールのウクレレ、カミラ・カベロのサイン入りTシャツ、P!NKのギター 他
※期間中、展示物の入れ替えも予定

※各詳細および最新情報はオフィシャルサイトにてご確認ください。

この記事をツイート

この記事の関連情報