16歳シンガーソングライター琴音、初のミニアルバムリリース

twitterツイート

16歳のシンガーソングライター琴音(読み:ことね)が、7月11日(水)に初のミニアルバム『願い』をインディーズおよび新人アーティストの音楽活動支援を行うEggsプロジェクトから派生したレーベル“Eggs”よりリリースする。

琴音は、新潟県出身のシンガーソングライター。地元、新潟や東京を中心にライブ活動を重ねているほか、テレビ朝日『今夜、誕生!音楽チャンプ』にて4回連続で勝ち抜き、初代グランドチャンプに輝くなど注目を集めている。

ビクターエンタテインメントとEggs主催によるオーディション<ワン!チャン!! ~ビクターロック祭り 2018への挑戦~>グランプリ獲得記念盤としてのリリースとなる本作品は、「願い」など、自身で作詞・作曲したこれまでの彼女の代表曲とも言える5曲を収録。サウンドプロデューサーを迎え、琴音の中にあったイメージを実現し、彼女の持つ歌声の良さをさらに引き立てる作品に仕上がっているとのことだ。

ミニアルバム『願い』

2018年7月11日(水)発売
EGGS-032 ¥1,500+税
収録曲数:5曲予定
レーベル:Eggs

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報