SPYAIR、<ANI-ROCK FES.>にてTVアニメ『銀魂』オープニング曲担当を発表

twitterツイート

SPYAIRが、7月よりテレビ東京系にて放送再開となるTVアニメ『銀魂』銀ノ魂篇のオープニングテーマを担当することが発表となった。これまでにもTVアニメをはじめ劇場版やゲームなど『銀魂』とは数々のタッグを組んできた彼らだが、TVアニメのオープニングテーマを手掛けるのは「サクラミツツキ」以来、約5年ぶりとなる。

◆SPYAIR 画像

この発表は5月12日と13日の2日間にわたって、さいたまスーパーアリーナで開催された<ANI-ROCK FES. 2018>の2日目『銀魂LIVE CARNIVAL 2018』のステージで告知されたものだ。この日のステージにはこれまでにTVアニメ『銀魂』を音楽で盛り上げてきた歴代アーティストが集結、SPYAIRはイベントの大トリを務めた。



『銀魂』との初タッグとなる2011年発表の「サムライハート(Some Like It Hot!!)」のイントロが流れ出すと、場内に割れんばかりの大歓声が。リリースから7年が経た現在でも愛され続けるキラーチューンが序盤から場内をハイテンションなものにしていく。

ライブ中盤では『銀魂』の長編「一国傾城篇」オープニングテーマ「サクラミツツキ」を披露。ラストの「現状ディストラクション」では銀テープが空を舞い、ステージは最高潮へ。『銀魂』テーマソングを中心に組まれたセットリストでファンを盛り上げ、2日間にわたって開催されたイベントを見事に締めくくった。

TVアニメ『銀魂』銀ノ魂篇オープニングテーマの詳細は改めて発表される予定だ。なお、SPYAIRは7月28日に夏の恒例単独野外ライブ<JUST LIKE THIS 2018>を開催することも決定している。

撮影◎JUNICHIRO NOUMI/TAKEHIKO MATSUMOTO

■夏恒例の単独野外ライブ<JUST LIKE THIS 2018>


2018年7月28日(土) 富士急ハイランド・コニファーフォレスト
開場 16:00 開演17:00(19:30終演予定)
▼チケット
全席指定6,600円(税込)
※3歳以上チケット必要
※雨天決行・荒天中止
※チケットをお持ちの方は当日のみ富士急ハイランド入園料が無料
http://l-tike.com/spyair/


twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報