ジョン・トラボルタ、50セントとダンスで共演

twitterツイート

カンヌ映画祭に出席したジョン・トラボルタが、火曜日夜(5月15日)、『Variety』のシネマ・アイコン・アワードの受賞を記念し、同地で開かれたパーティーで、50セントのパフォーマンスに参加。華麗なダンスを披露した。

◆50セント&ジョン・トラボルタ 画像、動画

50セントは、その映像をTwitterに投稿。「俺とジョン・トラボルタがパーティー中。誓うよ、俺は彼のためだけにここまで来たんだ」とつぶやいた。

トラボルタは、彼主演の新作『Gotti』のプレミアでカンヌ映画祭に出席。彼はこの作品で、悪名高きNYのマフィア、ガンビーノ一家のボス、ジョン・ゴッティを演じた。また、トラボルタ夫人で女優のケリー・プレストンがゴッティの妻役で出演している。夫妻が、監督やキャストとレッド・カーペットを歩いた際には50セントの姿も見られた。

パーティーでは当初、『Gotti』のサウンドトラックに楽曲を提供したピットブルがパフォーマンス予定だったが、その3日前、声の不調を理由にキャンセルすると発表されていた。

トラボルタは先月終わり、米フロリダで開かれた<Welcome To Rockville 2018>フェスティバルで、フー・ファイターズのパフォーマンス時、デイヴ・グロールから声をかけられステージに上がったが、このときは歌やダンスは披露しなかった。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報