神聖かまってちゃん、新曲のゲストボーカルの正体はリーガルリリーたかはしほのか

twitterツイート


神聖かまってちゃんがLINE LIVE生配信を行い、7月4日にリリースするアルバムの詳細を発表した。

スニペット音源を先行配信している新曲「夏空サイダー」で“東京都出身 20才 女性”とされていたフィーチャリング・ゲストが、リーガルリリーでボーカルをつとめる“たかはしほのか”であることも明らかにされた。配信では、たかはしほのかがスタジオに登場し、神聖かまってちゃんとたかはしほのかの共演によるスタジオライブが行われた。

▲たかはしほのか

ニューアルバムのタイトルが『ツン×デレ』であることも発表され、同時にアルバムのアートワークおよび収録楽曲も公開された。

なお、「夏空サイダー」は本来「秋空サイダー」というタイトルであったが、5月に先行配信するにあたって「まだ秋じゃないから」という理由でタイトルを「夏」に変更したとのこと。7月4日にリリースされるアルバムには、正式タイトルの「秋空サイダー feat. たかはしほのか」として収録されるようだ。

【の子(神聖かまってちゃん)コメント】

今回の作品で「秋空サイダー 」に たかはしさんが参加してくださったのは、何か一つの縁のような運命的なものを感じました。
作品が完成する前に、僕の頭の中で描いていた 「秋空サイダー 」の完成図をたかはしさんが参加してくれたおかげで、想像をはるかに上まわる作品になりました。
リーガルリリーの曲を歌うたかはしさんの声も当然素敵ですが、今回のようなある意味アウェイの場でも、こういう作品が共に作れたということは、たかはしさんの持つ声の魅力であり、ひとえに才能だと思います。
是非、この才能と作品を聞いてみて下さい。

【たかはしほのか コメント】

自身のバンドを組む以前から、わたしの社会のレールに沿った環境にはいつも神聖かまってちゃんの支えがありました。音楽は、心のもやと合体して綺麗な音に聴くものだと思います。
今回のゲストボーカル参加のお誘いをいただいた時、とってもびっくりしましたし、とっても嬉しかったし、神聖かまってちゃんの楽曲に私の声が乗る想像が出来ませんでした。
入り込んでしまっても良いのかとも思いました。しかし、出来上がった音源を聴いたら、私の心の不安が綺麗な音になっていました。高校生の時の私が笑顔になった気がしました。
これはとても素敵で不思議な体験でした。今回、秋空サイダーへの参加は、ほんとうに楽しかったです。ありがとうございました!

▲アルバム『ツン×デレ』

神聖かまってちゃん アルバム『ツン×デレ』

2018年7月4日発売
WPCL-12890 / 2,900円(税別)

収録楽曲
1.33才の夏休み
2.塔を登るネコ
3.8月の駅
4.秋空サイダー feat. たかはしほのか
5.犯罪者予備君
6.トンネル
7.決戦の日
8.ラムネボーイ
9.26才の夏休み
10.大阪駅

◆神聖かまってちゃん オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon