【イベントレポート】藤井香愛、満員御礼のお披露目ライブ

twitterツイート

徳間ジャパンコミュニケーションズより7月にメジャーデビューする藤井香愛が5月29日、都内で関係者向けのコンベンションライブを開催した。

◆イベント画像/「東京ルージュ」ミュージックビデオ

小学2年生のときからダンスレッスンとボイストレーニングを始め、高校時代にギャル雑誌『egg』の読者モデルを経験、2008年には東京ヤクルトスワローズ公認パフォーマンスアーティスト「DDS」として活動し、その後も音楽活動を続けてきた藤井。2017年に行なわれた徳間ジャパンコミュニケーションズとラジオ日本主催の演歌・歌唱曲新人アーティストオーディション<歌姫、歌彦を探せ!!>にて約2500名の応募者のなかからファイナリストに選出されたことがキッカケでメジャーデビューが決定したという。

コンベンションライブでは、デビューシングルの表題曲「東京ルージュ」、カップリング曲「モナリザ〜微笑みをください〜」、前述のオーディションで歌ったチャン・ウンスクの「赤坂レイニーブルー」を披露。深みのある低音ボイスを響かせ、満員の会場を魅了した。


MCでは、名前の「香愛」(よみ:かわい)が本名であること、新宿生まれ・中野育ちの“バリバリのシティガール”であること、ギャル雑誌『egg』の読者モデル時代には毎日日焼けサロンに通い、ピンク色や金髪といった派手な髪の毛の色だったと自己紹介。歌手になることは子どもの頃からの夢だったが、周りの友人が仕事で成功していたり結婚・出産をしたりしている姿を見て、自分の人生はこれでいいのかと悩んでいたときに親友から活を入れられ、翌日に<歌姫、歌彦を探せ!!>オーディションに応募したと、当時を振り返った。

また、デビューシングルの作曲を担当した弦哲也からのビデオメッセージも上映され、「弦先生の顔を見たらすごく安心しました。お父さんのようで」とほっとした表情を見せていた。

デビューシングル「東京ルージュ」は7月4日リリース。



New Single「東京ルージュ」

2018年7月4日(水)発売
CD / TKCA-91090 / ¥1,204+税
1. 東京ルージュ
作詞:岡田冨美子 作曲:弦 哲也 編曲:川村栄二
2. モナリザ~微笑みをください~
作詞:岡田冨美子 作曲:弦 哲也 編曲:川村栄二
3. 東京ルージュ(オリジナル・カラオケ)
4. モナリザ~微笑みをください~(オリジナル・カラオケ)

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス