城南海、『西郷どん』劇中歌収録の新作アートワークを公開。初Music Clip集も

ツイート

城 南海(きずき みなみ)がNHK大河ドラマ『西郷どん』の劇中歌と、大河紀行テーマ「西郷どん紀行~奄美大島・沖永良部島編~」を収録したニューシングルをを6月20日(水)に発売する。この度そのアートワークが公開され、さらに初のMusic Clip集が全国ツアー<ウタアシビ2018夏>の会場限定で発売されることが決定した。

◆城 南海 画像

今回のアートワークは三浦半島で撮影され、ニューシングル「西郷どん紀行~奄美大島・沖永良部島編~」の楽曲テーマでもある、西郷隆盛に想いを馳せる奄美大島での島妻・愛加那の気持ちが現れたようなアートワークに。またMusic Clip集はジャケット写真のほかミニフォトブックも封入される。こちらは三浦半島から房総半島へ渡るフェリーや防波堤で撮影され、城 南海とショートトリップしているようなプライベート感が漂う作品となっている。


さらにこのMusic Clip集は、デビューシングル「アイツムギ」をはじめ全17曲のミュージッククリップの他に、本人書き下ろしの新曲「ひとつになれたなら」を収録したCDも収録されるとのこと。6月30日(土)よりスタートする全国ツアー“ウタアシビ2018夏”の会場限定での販売となるが、それに先駆けてファンクラブ「南海人“みなみんちゅ”」で予約を受け付けており、ファンクラブ特典として、アナザージャケットがプレゼントされる。


『西郷どん』ブームに沸く奄美大島だが、一方で世界自然遺産登録へ向けた「唄島プロジェクト」もスタートしている。同プロジェクトは奄美大島の自然や文化への意識向上を図る機運醸成や啓蒙活動の一環として、城 南海を含む奄美大島出身のアーティスト達が参加。プロジェクトではオリジナル楽曲「懐かしい未来へ」の制作を進めており、楽曲は秋に披露予定とのこと。

(2018/5/31 12:32更新:記事内の掲載画像を追加・変更いたしました)


■リリース情報

城 南海 12thシングル「西郷どん紀行~奄美大島・沖永良部島編~」
2018年6月20日(水)発売
品番/価格:PCCA.04693/¥1,080[税込]
■収録曲:
M1.西郷どん紀行~奄美大島・沖永良部島編~(※M1は5月14日から先行配信スタート)
M2.愛加那
M3.愛、奏でて(※『愛加那』の三味線弾き語りバージョンです)

【ウタアシビ2018夏・会場限定販売】城 南海/ミュージッククリップ集『城 南海 Music Clip Collection』
2018年6月30日(土)発売
■品番:BRBP-00077/価格¥4,900(税込)
■収録予定楽曲:
<DVD>
01.アイツムギ
02.誰カノタメニ
03.白い月
04.太陽とかくれんぼ 
05.ルナ・レガーロ ~月からの贈り物~
06夢の地図
07.童神 ~私の宝物~
08.ずっとずっと
09.兆し
10.アイツムギ (2012version)
11.チョネジア ~天崖至睋~
12.ただ一つ
13.月と月
14.晩秋
15.あなたに逢えてよかった
-Bonus(※NHK「みんなのうた」より)-
01.あさな ゆうな
02.夢待列車
<CD>
M1 ひとつになれたなら
M2 ひとつになれたなら(カラオケ)
■封入特典:ミニフォトブック
【オフィシャルファンクラブ南海人先行予約方法】
オフィシャルファンクラブサイト南海人“みなみんちゅ”にご入会いただいている方のみご予約が可能です。
https://fc.kizukiminami.com/
■先行予約受付期間:5月25日(金)12:00~各公演日の3日前の23:59まで

城 南海 <ウタアシビ2018夏>

6月30日(土) 名古屋・ダイアモンドホール 開場 16:30/開演 17:00
7月1日(日) 大阪・なんばHatch 開場 16:30/開演 17:00
7月7日(土) 東京・恵比寿ザ・ガーデンホール 開場 16:15/開演 17:00
7月8日(日) 東京・恵比寿ザ・ガーデンホール 開場 16:15/開演 17:00
7月16日(月・祝) 鹿児島・CAPARVOホール 開場 16:30/開演 17:00
7月21日(土) 横浜・ランドマークホール 開場 16:30/開演 17:00
チケット料金:全席指定¥5,500(税込) ※ドリンク代別
チケット一般発売中

◆城 南海オフィシャルホームページ
◆城 南海オフィシャルブログ
この記事をツイート

この記事の関連情報