2018年の“MUCCの日”は『690分密着ニコ生』+デモカセット「自己嫌悪」限定販売

twitterツイート

MUCCが6月9日の毎年恒例“MUCCの日”に、メンバーに完全密着する特番『MUCC 690分密着ニコ生! THE LIVE!〜今年は小樽でムックの日!!〜』を放送することが明らかとなった。

◆MUCC 画像

同特番は本日6月1日よりスタートする北海道6会場ツアー<MUCC 2018 Lock on snipe Tour #1「北海道型収監6days」>で滞在中の札幌と小樽を舞台に690分の時間枠で放送されるもの。YUKKE(B)プロデュースによる企画を盛り込みつつ、メンバーに完全密着した内容で届けられる。番組の最後には<北海道型収監6days>小樽公演の完全生中継も行われる予定だ。

なお、先ごろのZepp Tokyo公演<MUCC 2018 〜復活の夜〜 The WALL-CRIMEorDESTROY->で初披露された新曲「自己嫌悪」のデモ音源が、ツアー<MUCC 2018 Lock on snipe Tour #1「北海道型収監6days」>の各会場で限定販売されることも明らかとなった。『自己嫌悪 DEMO 〜Dirty Ver.〜』は“デモテープ”と呼ぶにふさわしいカセットテープでの販売となる。

そして、「自己嫌悪」と共にZepp Tokyo公演で世に放たれた各メンバー書き下ろしの新曲を集めたシングルのタイトルが「時限爆弾」になることも決定した。

■ニコニコ生放送『690分密着ニコ生! THE LIVE! 〜今年は小樽でムックの日!!〜』


放送日時:6/9(土)9:00〜20:30(予定)
放送:ニコニコ生放送
視聴URL http://live.nicovideo.jp/watch/lv313468350

■デモテープ「自己嫌悪 DEMO 〜Dirty Ver.〜」

MSHN-050 ¥1,000 (tax in)
01. 自己嫌悪 DEMO 〜Dirty Ver.〜
※6/1(金)函館club COCOAより始まる『Lock on snipe Tour』各会場のグッズコーナーにて会場限定販売。
※通信販売の予定はございません。


■New Single「時限爆弾」

7月25日(水) Release
※MUCCメンバー各々が書き下ろした新曲4曲入り
【初回盤 (CD+エムカード)】MSHN-047〜048 ¥2,300(tax in)
1.生と死と君 (作詞作曲:ミヤ)
2.TIMER (作詞作曲:逹瑯)
3.マゼンタ (作詞作曲:YUKKE)
4.レクイエム (作詞:SATOち、逹瑯 作曲:SATOち)
※全曲編曲:ミヤ
▼初回盤特典
エムカード:Zepp Tokyo公演写真、新曲メンバーインタビューなど随時更新予定
【通常盤(CD)】MSHN-049 ¥1,800(tax in)
※収録曲は初回盤と同様

■<MUCC 2018 Lock on snipe Tour #1『北海道型収監6days』>

6月01日(金) 函館club COCOA
6月03日(日) 帯広MEGA STONE
6月04日(月) 北見オニオンホール
6月06日(水) 旭川CASINO DRIVE
6月09日(土) 小樽GOLDSTONE
6月10日(日) 苫小牧ELLCUBE
▼チケット
前売券¥6,000(tax in /ドリンク代別)
※オールスタンディング/未就学児童入場不可/営利目的の転売禁止
・イープラス https://goo.gl/vGKAHp 
・チケットぴあ https://goo.gl/4zVGJb 
・ローソンチケット https://goo.gl/KE9mMN 

■SPECIAL ARTIST BOOK『MUCC』


6月29日(金)発売
定価¥2,500+tax A4変形判 / 176ページ
※メンバー個々にスポットを当てたバンド初の“楽器ノ書”
https://www.rittor-music.co.jp/product/detail/3117213010/
https://www.amazon.co.jp/dp/4845632438

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報