電波少女、NIHA-C加入後初の音源をリリース

ツイート

電波少女が、6月20日(水)に新曲「GXXD MEDICINE」を配信リリースすることが発表された。

◆電波少女、「GXXD MEDICINE」画像

3月末にNIHA-Cの加入を電撃発表し、7月には東京で新体制初のワンマンライブ<OWARI NO HAJIMARI>を開催することも決定している彼ら。今回の「GXXD MEDICINE」は、3人体制でリリースする初めての音源となる。


なお、楽曲は来週6月5日(火)に放送されるJ-WAVE(81.3FM)『SONAR MUSIC』内で初オンエア予定とのことだ。注目の新曲をお聴き逃しなく。

デジタルシングル「GXXD MEDICINE」

2018年6月20日(水)配信開始
※初オンエア予定番組:
6月5日(火)J-WAVE(81.3FM)「SONAR MUSIC」 21:00~24:00

ワンマンライブ<OWARINO HAJIMARI>

2018年7月1日(日) 東京・TSUTAYA O-EAST
17:00開場 / 18:00開演
チケット料金:¥4,200-(税込・ドリンク代別)
チケット一般発売中
イープラス:eplus.jp/denpagirl-0701/
ぴあ:【Pコード:111-527】 t.pia.jp
ローソン:【Lコード : 70735】 l-tike.com
楽天チケット: ticket.rakuten.co.jp

この記事をツイート

この記事の関連情報