15歳のSSW・崎山蒼志、Pepperの誕生日を歌でお祝い

twitterツイート

15歳の高校生シンガーソングライター、崎山蒼志とパーソナルロボット「Pepper」の交流を描いたスペシャル動画「Pepper、崎山蒼志に会いに行く」が公開となった。

◆Pepper&崎山蒼志 画像、動画

同映像は、Pepperが6月5日に発表4周年を迎えることを記念して制作されたもの。開発エンジニアが視聴していた動画をきっかけに崎山蒼志の楽曲と歌声に触れたPepperが、あまりの感動に居ても立ってもいられず、彼の住む静岡県浜松市まで会いに行くというストーリーだ。Pepperと握手を交わし、友達になった崎山は、Pepperの4歳の誕生日を記念して歌をプレゼント。Pepperは崎山の歌う「爆ぜる透明」にじっと耳を傾け、4年間の思い出にふけってしまう。






崎山蒼志は今回の撮影を振り返って、「撮影は緊張しましたけど、はじめての体験だったので楽しかったです。 Pepperくんは、昔お寿司屋さんの入口で会ったことがあるのですが こんなに話せるなんて知らなかったのでびっくりしました。 4歳のお誕生日おめでとうございます。僕も、引き続き音楽をがんばっていきたいです」とコメントを寄せている。

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報