ダイアナ・ロス、招かれていないのに息子の嫁アシュリー・シンプソンの出産に立ち会う

ツイート

ダイアナ・ロスは、3年ほど前、息子Evanと結婚したアシュリー・シンプソンが、夫妻にとって第一子となるジャガーちゃんを出産するとき、招かれていないのに立ち会ったそうだ。看護師もスーパースターの突然の出現に、止めることはできなかったという。

◆ダイアナ・ロス、Evan夫妻 画像

Evanは『People』誌のインタビューで、長女が誕生したときの思い出深いエピソードについて問われるとこう明かした。「多分、僕らの両親がそうあるべきより前に(分娩室へ)入ってきたことだね。“なにやってんの?”って感じだよ。赤ちゃんが誕生するときは僕らだけでって言ったんだ。でも、彼ら、カーテンの後ろから覗いてた。看護師たちも母を止められなかったよ。ダイアナ・ロスが現れたって感じでね」

間もなく3歳になるジャガーちゃんは、祖母の影響を受け、歌手になりたいと言い出しているそうだ。

アシュリー・シンプソンにとってジャガーちゃんは、2人目の子供。2008~2011年に結婚していたフォール・アウト・ボーイのベーシスト、ピート・ウェンツの間に9歳になる男の子ブロンクス君がいる。


Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報