フー・ファイターズのデイヴ・グロール、3年前転落したステージから再び転落?!

twitterツイート
Photo by Brantley Gutierrez

フー・ファイターズは火曜日(6月5日)、3年前、フロントマンのデイヴ・グロールがステージから落下し足を骨折するという事故が起きたスウェーデン・ヨーテボリのウッレヴィ・スタジアムで公演を開き、またデイヴがステージから転落するというドッキリを仕掛けた。

◆フー・ファイターズ ドッキリ動画

バンドはその映像をFacebookで公開。ほかのメンバーに続き、大歓声の中ステージに登場したデイヴはギターを弾きながらランウェイを歩いていて足を踏み外した。が、これはそっくりさんで、すぐに本物のデイヴが出現。3年前の事故を再現し、オーディエンスをヒヤヒヤさせた。



デイヴは2015年6月12日、このスタジアムで2曲目をパフォーマンス中、ステージから落下し足を負傷。骨折しており、途中抜けたが、車いすでステージに戻り、「歩いたり走ることはできないかもしれないが、まだギターはプレイできるし叫ぶことはできる」と、座ったままプレイし続け、公演を最後までやり遂げた。

その後、グラストンベリー・フェスティバルの出演はキャンセルしたが、3週間後には特別な椅子を作って北米ツアーを敢行。<Fuji Rock Festival>で来日も果たした。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス