ビーイングがコラボ、全国軽音楽部員対象Webコンテスト<Sneaker Ages+Plus>実施

twitterツイート

全国の中・高校生、軽音楽部の生徒を対象としたWebコンテスト<Sneaker Ages+Plus>が、ビーイングとのコラボレーションによって実施されることが発表となった。

◆<Sneaker Ages+Plus> 画像

これは、関東、関西、北海道、沖縄の4ヵ所開催による高校・中学軽音楽部系コンテスト<We are Sneaker Ages>のスピンオフ企画としてWeb上で行なわれるものだ。

39年前に関西大会から始動した<We are Sneaker Ages>は、全国軽音楽部系の部活動・サークルに所属学生を対象とした“学校対抗”コンテストへ成長、2018年は前述の計4会場で各エリアのグランプリ大会が行われ、予選を含めると約300校近くが参加した。

スピンオフ企画<Sneaker Ages+Plus>ではWeb上で行う利点を活かして、学校対抗ではなく、軽音楽部系部員であれば全国どこからでも応募可能だ。部員同士によるバンドでもよし、ひとり弾き語りでもよし、参加メンバー全員が軽音楽部系部員であれば、バンドやユニットなどの形態を問わず、誰でもコンテストに参加出来る。また、これまで<We are Sneaker Ages>が実施されていなかった東北、東海、信越、中国、四国、九州などの軽音楽部生徒も<Sneaker Ages+Plus>には参加可能となる。

つまり、参加費無料、全国中・高校生の軽音楽部系部員であり、テーマに沿ったオリジナル楽曲での応募のみ必要十分条件となる。さらには、過去<We are Sneaker Ages>に参加経験のあるOBOGが参加出来る部門も設けられた。

グランプリ受賞者には、副賞として受賞オリジナル楽曲のレコーディングとミュージックビデオ制作をプレゼント。その制作は(株)ビーイングが務めることが決定している。


■コンテスト<Sneaker Ages+Plus 2018>


▼参加対象
1.全国の軽音楽系部およびサークルに所属する中学・高校生
2.過去<We are Sneaker Ages>に参加経験のあるOBOG
▼現役中学・高校生部門 参加資格
中学・高校(高等専門学校、高等専修学校を含む)の軽音楽系クラブもしくは同好会に所属している学生またはグループで、学校(部の担当教諭)から参加承諾を得られる方。
※「We are Sneaker Ages」に参加していない学校/クラブからの参加も可能です。
※グループの場合は“メンバー全員が”軽音楽系のクラブまたは同好会に所属していること。
※個人参加の場合は楽器を演奏しながらのパフォーマンスができる方。
※いずれも学校名&クラブ名&参加者名の登録が必要です。
※同じクラブからの複数応募可能。
▼過去<We are Sneaker Ages>参加のOBOG部門 参加資格
OBOGといった<We are Sneaker Ages>卒業生の方も参加可能。
その場合は過去に<We are Sneaker Ages>に参加したメンバーが1名でもグループ内に所属していること。
※ご応募ページに<We are Sneaker Ages>参加年度/学校名を記載する項目があります。
▼参加費:無料
▼参加楽曲
「卒業」をテーマとしたオリジナル楽曲と致します。
※楽曲分数の規定はありません。
※タイトルに卒業を入れる必要はありません。
▼参加方法
詳しい参加方法、審査方法などはオフィシャルサイトにて
http://sneakerages-plus.com
▼グランプリ賞
全応募の中からグランプリ賞を決定いたします。
グランプリ賞:1グループ(個人の場合は1名)に賞状授与
副賞:応募オリジナル楽曲のレコーディングおよびミュージックビデオ制作
(問)info@sneakerages-plus.com

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報