宮崎奈穂子、活動10周年記念メジャー1stアルバムリリース決定

ツイート

シンガーソングライターの宮崎奈穂子が、活動10周年を記念して自身初となるメジャーアルバム『To the beginning』を6月20日(水)にリリースすることが決定した。

◆『To the beginning』画像、動画

宮崎は、慶應義塾大学文学部在学中よりアイドル・秋山奈々(現:秋山依里)の仮歌シンガーとして歌手活動を開始。週5日以上の路上ライブ活動を行い、約4年間で計8万枚のCDを手売りするなど話題を集め、2010年には「1年間でサポーター1万5千人を集めたら、日本武道館で単独公演を行う」という目標を立て、356日目に達成させている。そして一度もメジャーデビューしないまま、2012年に東京・日本武道館での単独公演を成功させた。その後も路上ライブを中心とした活動を地道に続けているシンガーソングライターである。

本作は、“原点に戻る”をテーマに制作されたといい、秋山の仮歌シンガーとして活動していたときの楽曲のオリジナルトラックを使用したカバーソング全15曲が収録されている。リリース発表と同時に公開されたアルバムのトレーラー映像をチェックして発売を楽しみに待とう。

またアルバム発売を記念して<活動10周年記念「To the beginning」レコ発ワンマンライブ>が開催される。このライブはゲストに秋山を招くことが決定しており、二人のコラボレーションが見られるファンにはたまらないライブになりそうだ。


▲1st Album『To the beginning』ジャケット

1st Album『To the beginning』

2018年6月20日(水)発売
VICL-65013 ¥2,315+税
[収録曲]
1.同じ星
2.ふたり乗り
3.さよならとはじまり
4.オレンジ色
5.音のない海
6.スタートライン
7.空想グライダー
8.光と影のパレット
9.やわらかな痛み
[bonus track]
10同じ星 [Original Demo]
11.音のない海 [Original Demo]
12.ふたり乗り [Original Demo]
13.スタートライン [Original Demo]
14.さよならとはじまり [Original Demo]
15.オレンジ色 [Original Demo]

■配信情報
iTunes Store、レコチョク他、各配信サイト また LINE MUSIC、Apple Music、Spotifyなど主要定額制音楽ストリーミングサービスにて、6月20日(水)一斉配信開始。

<活動10周年記念「To the beginning」レコ発ワンマンライブ>

2018年7月22日(日)東京・赤坂グラフィティ
12:00 OPEN / 12:30 START
料金:前売¥3,000 当日¥3,500(1ドリンク¥600)
ゲスト:秋山依里(旧:秋山奈々)

◆宮崎奈穂子 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報