ALI PROJECT、2年ぶりオリジナルAL『芸術変態論』発売

ツイート
▲『芸術変態論』初回限定盤

宝野アリカ(作詞&Vo)、片倉三起也(作曲・編曲)によるユニット・ALI PROJECTが7月25日にニューアルバム『芸術変態論』をリリースする。

◆『芸術変態論』通常盤ジャケット画像

昨年2017年にメジャーデビュー25周年を迎えたALI PROJECT。2年ぶりのオリジナルアルバムとなる本作は、初回限定盤(CD2枚組)と通常盤(CD1枚)が用意される。また9月に東京と大阪でツアー<ALI PROJECT TOUR 2018「芸術変態論」>の開催も決定している。

以下、メンバーから寄せられたアルバムのメインコンセプト。

  ◆  ◆  ◆

高尚なる“変態”をテーマに紡ぎ出される10曲(通常盤は+1曲)、メタモルフォーゼの変態・変容からフェティッシュなヘンタイまで、十曲十色の文学的音楽が並ぶ。
芸術とは、既成の概念にとらわれることのない実在の夢である。
あるいは芸術とは、罪に問われぬ変態である_____。
『芸術変態論』は、聴く者の抱える“渇望”を必ずや潤すものであろう。
暗がりの中で目蓋が見るのは、各々が創り上げる絢爛たる芸術作品なのだ。
私たちはその手伝いをするために音を鳴らし、言葉を紡ぎ、歌うのだから!

  ◆  ◆  ◆

NEW ALBUM『芸術変態論』

▲『芸術変態論』初回限定盤

▲『芸術変態論』通常盤

2018年7月25日(水)発売
■初回限定盤(2枚組CD)
TKCU-78108  ¥3,889+税
1CD:オリジナル全10曲収録
2CD:「TOUR OPENING THEME COLLECTION」全13曲収録

■通常盤(1枚組CD)
TKCU-78109  2,870+税
アイドル育成ゲーム「あんさんぶる★スターズ!Valkyrie」に提供した「魅惑劇」のセルフカバーを含む全11曲収録

<ALI PROJECT TOUR 2018「芸術変態論」>

2018年
9月14日(金)大阪・なんばHatch
開場 / 開演 OPEN 18:15 / START 19:00
9月22日(土)東京・豊洲PIT
開場 / 開演 OPEN 17:15 / START 18:00

この記事をツイート

この記事の関連情報