ブルース・スプリングスティーン、トニー賞受賞。B・ジョエル&R・デ・ニーロがプレゼンターに

twitterツイート

日曜日(6月10日)、第72回トニー賞が開かれ、昨年秋からブロードウェイの小劇場で<Springsteen On Broadway>公演を開催しているブルース・スプリングスティーンへスペシャル・トニー・アワードが贈られた。

◆ブルース・スプリングスティーン画像

スプリングスティーンは、友人ビリー・ジョエルから賞を受け取り、俳優ロバート・デ・ニーロのお祝いの言葉に続き、スポークン・ワードでアレンジした「My Hometown」をピアノでパフォーマンスしたという。

受賞時のスピーチだろうか、スプリングスティーンはその後、Facebookにこんなメッセージを掲載している。

「これは非常にありがたいことで、あなた達の分野で僕がとても歓迎されているように感じさせてくれて、ありがとう。ブロードウェイ・コミュニティの一員であるのは、素晴らしくワクワクすると同時に光栄だ。僕のこれまでの経験の中で最もエキサイティングなことの1つだ。毎晩、愛とインスピレーションを与えてくれる僕の美しい妻でアーティスティック・パートナーであるパティ・スキャルファへ感謝しなくてはならない。上演にあたり素晴らしい仕事をしてくれたJon Landau、George Travis、Barbara Carr、Jordan Roth、ありがとう。最後になってしまったが、この公演をエキサイティングで実りあるものにしてくれた僕の素晴らしいオーディエンスたちへ感謝する。Evan、Jesse、Sam、パパは君らを愛してる。そして、このシーズン、ファンは僕にとても良くしてくれた。ありがとう。みんなに神のご加護を」



<Springsteen On Broadway>公演は当初、数週間のみ開催予定だったが、大好評につき延長に延長が続き、今年12月まで上演されることとなった。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報