SUPER☆GiRLS、新曲は王道恋愛ソング。「#夏スパガ」企画も実施

twitterツイート

SUPER☆GiRLSが結成8周年の記念日である6月12日、LINE LIVEにて『「キラキラ☆Sunshine」リリース記念ネットサイン会』の生配信を実施した。

この日の配信についてはもともと“結成8周年&メンバーからのお知らせもある”という事前告知があり、メンバーの浅川梨奈が「8月15日にSUPER☆GiRLS 19thシングル「ばぶりんスカッシュ!」の発売が決定しました!」との発表を行った。2017年の夏はシングルのリリースがなかったことから、この「ばぶりんスカッシュ!」が、SUPER☆GiRLSにとって2年ぶりの夏曲になる。あわせて2018年の夏は、「#夏スパガ」と銘打って様々な企画を考えていることも発表になった。

また、タイトルの「ばぶりんスカッシュ!」については、英語の「Bubble in the Squash!」からきていて、恋心を伝えられずにいるシャイな女の子の気持ちを甘酸っぱいフルーツスカッシュの中でゆらゆらと浮かぶ泡に例えた一曲に仕上がっている。夏にピッタリな爽やかな王道恋愛ソングにだ。既にミュージックビデオも撮影済みで、メンバー曰く“初めての試み”にも挑戦しているとのこと。

そしてCDには「ばぶりんスカッシュ!」の他にもう1曲収録され、さらに初回限定盤にはボーナストラックとして浅川梨奈が主演、阿部夢梨も出演をしている現在公開中の映画『トウキョウ・リビング・デッド・アイドル』の主題歌「Hero」が収録される。この「Hero」は、SUPER☆GiRLSの浅川梨奈と阿部夢梨、そして尾澤ルナの3人が劇中で演じたアイドルユニット「TOKYO27区」が歌っているナンバーで、彼女たちが歌とダンスで魅せるライブシーンも映画の見どころの1つとなっている。

多くの発表があった『「キラキラ☆Sunshine」リリース記念ネットサイン会』(第1部・18時〜21時まで実施)では計8,000人を超える視聴者が来訪。「#夏スパガ」で今年の夏を熱く盛り上げてくれるであろうSUPER☆GiRLS。これからの展開が楽しみである。

◆SUPER GiRLS オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報