ヘンショクリュウ、新作MV+自主企画第2弾発表

twitterツイート

ヘンショクリュウが、新作MV「KEMONO」を発表した。

◆ヘンショクリュウ 画像

MVは、ベース専門誌『ベース・マガジン』の編集者でもあるフロントマン、萩原慈悲之の音楽活動をモチーフにし、“世を忍ぶ仮の姿で生活するヘンショクリュウらが、人知れず新たなる音楽制作に勤しんでいる”というコンセプトを抽象的に表現したもの。萩原が、彼と交流の深い高岩遼(SANABAGUN./THE THROTTLE)とワンセンテンスのダンスルーティンを見せるシーンも見どころだ。

なお、ヘンショクリュウは、2018年7月21日(土)に下北沢GARAGEにて自主企画の第2弾<変色流忍法帖 二之巻>を開催する。本イベントには、THE THROTTLEと、のび太(ex.WHITE ASH) 率いるTHE LITTLE BLACKの出演が決定している。



▲THE THROTTLE

▲THE LITTLE BLACK

<変色流忍法帖 二之巻>

日程:2018 年 7 月 21 日(土)
会場:下北沢 GARAGE
開場/開演:18:30/19:00
出演:ヘンショクリュウ/THE THROTTLE/THE LITTLE BLACK

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報