アデル&ストームジー、グレンフェル・タワー火災一周忌に出席

ツイート

英国ロンドン西部にあった高層住宅棟グレンフェル・タワーで発生し、70名以上の人々の命を奪った火災から1年が経った6月14日、追悼式が開かれ、アデルやストームジー、マムフォード&サンズのマーカス・マムフォードらが出席した。

◆追悼式 関連画像

被災者の1人ニコラス・バートンさんは、彼らから温かい言葉をかけられたと、『Evening Standard』紙にこう話している。「会場へ入ったら、“ハイ、ニック”って声が聞こえた。アデルが僕に話しかけてきたんだ。ご主人を紹介された。マーカスはハグしてくれ、ストームジーも来た。彼らみんな、信じられないよ。彼らが一般には知られていない場で何をしてきてくれたか、感謝した。彼らは有名人だが、地に足がついていて、大きな心の持ち主で、このコミュニティーの一員だと自認している」

追悼式では、合唱団により「Lean On Me」「Bridge Over Troubled Water」などが歌われ、アデルが涙ぐみながら口ずさむ姿が見られた。

彼女は火災後、被災者の慰問に訪れたり、消火にあたった消防署へ差し入れを行なうなどしてコミュニティーを支援してきた。ストームジー、マムフォードも再三にわたり、政府の対応が十分ではないと批判の声を上げてきた。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス