ノエル・ギャラガー、Youth Of The Apocalypseの公演にゲスト出演

twitterツイート

元クラクソンズのジェイミー・レイノルズ、GORILLAZのJeff Wooton(G)、ベーシストのSeye Adelekan、ドラマーのJay Sharrock、DJのTwiggy Garcia、NY出身のラッパーYoung Lazurusにより結成されたYouth Of The Apocalypseが水曜日(6月13日)、ロンドンのクラブXOYOで開いた公演にノエル・ギャラガーがゲスト出演した。

◆Youth Of The Apocalypse&ノエル・ギャラガー画像

ノエルは奥さんと長女でモデルのアナイスと共に会場を訪れ、メンバーとお揃いのジャンパーを着てステージに立ったという。ラジオDJのゴードン・スマートはそのパフォーマンス映像をツイートしている。会場にはシンガー・ソングライターのパロマ・フェイスや俳優のマット・スミスの姿が見られたそうだ。デーモン・アルバーンがいたと伝えるTwitterユーザーもいる。



Youth Of The Apocalypseは2017年5月、英国ブライトンで開かれた<Great Escape>フェスティバルで初ライブを行ない、今春、FADERレーベルと契約。今月1日、デビュー・シングル「Drop The Bomb」をリリースした。

ノエル(・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ)は6月15日からヨーロッパで開催される様々なサマー・フェスティバルに出演。8月には<Summersonic>で来日する。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報