ジョー・ペリー、9月に来日公演が決定

twitterツイート

エアロスミスを牽引するカリスマ・ギタリスト、ジョー・ペリーが来日公演を行うことが決定した。キャリア初のソロ来日公演となる。

2018年には、ジョー・ペリー名義のアルバム『SWEETZERLAND MANIFESTO』をリリース。チープ・トリックのロビン・ザンダー、ニューヨーク・ドールズのデヴィッド・ヨハンセン、テリー・リードがゲスト・ヴォーカルで参加している。またドラムにリンゴ・スターの息子で、オアシスやザ・フー等での活躍でも知られるザック・スターキーが参加。ドラム・プログラミングおよびシンセ演奏にペリーの息子2人(トニー、ローマン)も参加している。

9月の来日公演は、このアルバムを携えてのソロでの初来日公演となる。エアロスミスとはまた違った魅力満載の初来日公演をお見逃しなく。

ライブ・イベント情報

<JOE PERRY AND FRIENDS JAPAN Tour 2018>

【大阪】
9/17(月・祝) メルパルクホール大阪
チケット:¥11,000(全席指定・税込)
一般発売:7/7(月)
問い合わせ:大阪ウドー音楽事務所 06-6341-4506 udo.jp/osaka

【東京】
9/18(火) 品川プリンス ステラボール
チケット:¥11,000(1Fスタンディング/2F座席指定・税込)※ドリンク代別途
一般発売:7/7(月)
問い合わせ:ウドー音楽事務所 03-3402-5999 udo.jp
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報