【舞台裏トーク】<SATANIC CARNIVAL>DRADNATS、「ピザのバンドはなかなかサタニックに出られない」

ツイート

<SATANIC CARNIVAL>はPIZZA OF DEATH主催のイベントだが、ピザに所属しているからってどのバンドも出演できるわけではない。サタニック初年度にピザから初めて音源をリリースし、今年ようやく幕張への切符を手に入れたDRADNATSの面々はそのことをよくわかっている。そんな3人組を代表してYAMAKEN(B&CHO)に話を聞いた。

◆YAMAKEN [DRADNATS] 画像

■ピザのスタッフ全員から
■「空回るなよ」って(笑)

─初サタニック、どうでしたか?

YAMAKEN:楽しかったですねぇ。ライブやる前は「どんな感じになるのかな?」とか考えちゃいましたけど、あそこに立つと意外といつもとあまり変わらなくて。いつもより人が多いから楽しいなあって思ったぐらい。俺はもう14年ぐらいバンドやってるッスけど、あんなに大勢の前でやったのは今日が初めてだったから。

──けっこう入ってたよね。

YAMAKEN:入ってましたね~。うれしかったッスね~。最初はMCで喋るところも決めてたんですけど、結局やらなかったんですよ。だって、今日は自分たちのあとにもそうそうたるメンツが出てくるじゃないですか。だから、俺らが駆け出しのバンドだったら言葉で無敵感を出せたと思うけど、今日は逆に言えることがないなと思って。それで、DRADNATSがどこで勝負できるんだって言ったら曲しかないんで、「曲やろう!」って感じでバンバン曲やっちゃいました。

──その感じは伝わってきたよ。ライブを観てて感じたのは、会場の特性上、音の輪郭がぼやけるじゃない? だけど、そういう環境にもかかわらずメロディの良さがしっかり伝わってきた。演奏が変に前のめりじゃなくて落ち着いてたからなおさら。

YAMAKEN:会場入りした時点で、ピザのスタッフ全員に「空回るなよ」って言われたんで(笑)。とは言え、こういう舞台だとどうしても気合い入っちゃうから、ただただDRADNATSの曲を届けることに専念しました。

──過去4年間、DRADNATSは指をくわえてサタニックを見てたわけだよね。

YAMAKEN:俺、サタニックをちゃんと観に来たのって初年度だけで、あとの3年はSiX PACK STOREのブースで俺は働いてたんですよ。もちろん、出たいって思った年もあったし、思わなかった年もあって。だけど今回初めて出ることができて、「ああ、出るって一番楽しいな」と思いましたね。やっぱ、バンドマンですから。ステージ上がんないと。

──ピザのバンドとして見るサタニックってどうなの?

YAMAKEN:やっぱり、イベントとしてはすごいと思いますよ。だって、ピザはそんなにデカい会社じゃないし、限られたスタッフだけでここまでのイベントをやるんですからね。あと、ピザのバンドはなかなかサタニック出られない。

──そのへん話も聴きたくて。サタニックはピザのイベントだけど、所属バンドがほいほい出られるわけではないよね。

YAMAKEN:ピザのバンドが一番出づらい。ピザに入った最初の頃にそう言われましたもん。でも、今回は久しぶりにCDを出すことも決まってたし、メンバーが変わったこともあるし、「このタイミングしかない!」って。サタニック初年度は、俺たちがピザ移籍一発目の音源を出した年で、その年はSANDもアルバムを出したんですけど、結局その年のサタニックに出たのはSANDで。

──ああ。

YAMAKEN:でも、このタイミングで出られて結果的にはうれしかったですね。

──過去4年間を含めて、今年が一番自信のあるタイミングだもんね。しかも、それをサタニックに認めてもらえたっていうのは。

YAMAKEN:うれしいッスよねえ、本当に。プロモーションのためにって出してくれるような人たちじゃないし。

──身内に厳しいよね。

YAMAKEN:だからこそ、やりがいがある。

──だからこそ、ステージに立てたよろこびも大きい。

YAMAKEN:そうッスねえ。

──さっき、ステージで「言いたいことはいっぱいあるけど」って言ってたけど、ここで言っておく?

YAMAKEN:うーん……ステージ降りると意外と言いたいことってなくなるんですよね(笑)。ステージに立ってる間はめっちゃあるんですけど。

──ああ、わかるかも。

YAMAKEN:とにかく、感謝ッスね。本当に。ああやって観てくれる人たちがいないと成り立たないし、出番前にはライブハウスの人とか友だちとかいろんな人が顔出してくれたし、そういうことに対してもただただ感謝ですね。

取材・文◎阿刀“DA”大志
撮影◎梶原靖夫

■<SATANIC CARNIVAL'18>

6月16日(土) 幕張メッセ国際展示場9-11ホール
6月17日(日) 幕張メッセ国際展示場9-11ホール

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス