加山雄三、「音楽は年齢や時代は関係なく良いものは良い」

twitterツイート

加山雄三が6月16日、17日の2日間、東京国際フォーラムホールAにて<加山雄三 ゴー!ゴー!若大将 FESTIVAL 2018>を開催した。

◆ライブ画像

今年で3回目となるこのイベントには、若大将こと加山雄三、そしてともにこのイベントを盛り上げるBOSE(スチャダラパー)に加え、1日目にはさだまさし、前川清&クール・ファイブ、BEGINが出演。2日目には加山雄三率いるバンド・THE King ALL STARS、KEYTALK、平井大、ももいろクローバーZ、PUNPEEらが出演した。


1日目の開演前に加山雄三は「音楽は年齢や時代は関係なく良いものは良いというのがポリシーなので、それをとことん楽しんで頂く。もちろんステージでも楽しむ。お互いに楽しみたい」と話しており、ライブでは6月6日に発売したばかりの自身初の演歌楽曲「嘘よ」を前川清&クール・ファイブとともに披露したほか、「蒼い星くず」「お嫁においで」などのヒット曲も。また、父の日にちなみ、サプライズで次男で俳優の山下徹大からの手紙も武田鉄也の代読にてVTRで紹介され、この手紙でのリクエストにより「光進丸」も披露された。


2日目は加山雄三率いるバンド・THE King ALL STARSで幕を開けるとスタートからお客さんが総立ち状態に。加山雄三も観客とともに大きな声を張り上げた。加山雄三が「ロックな方に来ていただいた」と話す通り、KEYTALK、平井大、PUNPEE、ももいろクローバーZとの共演を全力で楽しんだ様子だ。

アルバム『演歌の若大将~Club光進丸』

発売日:6月27日
MUCD-1412
価格:3,000円(税込)
「嘘よ」「残り酒」「奥飛騨慕情」「雪国」「そして神戸」
「宗右衛門町ブルース」「別れたあの人」他全11曲

初の演歌シングル「嘘よ」

発売日:6月6日
MUCD-5347
価格:1.200(税込)
「嘘よ」c/w「残り酒」

<加山雄三 演歌の若大将~今宵、Club光進丸へようこそ~>

■大阪公演
会場:新歌舞伎座(大阪)

日時:
2018年9月17日(月・祝)開場17:15 開演18:00
2018年9月18日(火)開場14:45 開演15:30

チケット料金:
S席(1・2階)8,500円/A席(3階)4,000円/特別席(2階最前列)11,000円
(問)新歌舞伎座 営業部 06-7730-2121(10:00~18:00)

■東京公演
会場:中野サンプラザホール(東京)
日時:2018年9月28日(金)開場17:30 開演18:00
チケット料金:S席 7,800円/A席6,800円
(問)東京労音府中センター 042-334-8471

◆加山雄三 オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報