<RISING SUN ROCK FESTIVAL>第三弾で山下達郎、アジカン、KEMURI、和楽器バンドら28組

twitterツイート

8月10日(金)、11日(土・祝)に北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージにて開催される<RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018 in EZO>の第3弾出演アーティストおよび各出演ステージの発表が行なわれた。

◆出演アーティスト画像

今回発表となったのは、8月10日(金)に出演するKEMURI、Suchmos、ASIAN KUNG-FU GENERATION、獄門島一家、The BONEZ、キセル、golden jubilee ~ウエノコウジ50生誕祭 EXTRA IN EZO(ウエノコウジ、藤井一彦、堀江博久、白根賢一 and more)、スカート、cero、フィッシュマンズ、四星球、ドミコ、パノラマパナマタウン、フレンズ、11日(土・祝)に出演する山下達郎、GRAPEVINE、和楽器バンド、折坂悠太(合奏)、Caravan、藤原さくら、MY LIFE IS MY MESSAGE(山口洋・仲井戸麗市・細海魚・大宮エリー)、スチャダラパー、Char、オメでたい頭でなにより、King Gnu、ZIGGY、フラワーカンパニーズ、brainchild’sの28組だ。

なお、スカート、ドミコ、パノラマパナマタウン、フレンズ、折坂悠太、オメでたい頭でなにより、King Gnu、brainchild’sの<RSR>出演は今回が初。これまでの発表で過去19組のクロージングアクトのうち12組の出演が明らかになるなど、開催20回目にふさわしい盛り上がりを予感させる華やかなラインナップとなっている。

このほか、10日(金)のFRIDAY NIGHT SESSIONでは「怒髪天×FRIDAY NIGHT SESSION “TRIBUTE TO bloodthirsty butchers IN EZO 2018”」と題して、怒髪天、bloodthirsty butchers、吉野寿(eastern youth)、KO(SLANG)、TOSHI-LOW(BRAHMAN)、椎木知仁(My Hair is Bad)によるセッションが決定。11日(土・祝)のSONIXTACIONにはDJアクトとしてTAKKYU ISHINO、KEN ISHII、Licaxxx、ライブアクトとしてagraph、KEITA SANO、yahyel、VJでDEVICEGIRLSの参加が発表されている。

チケットはテントサイト付き入場券が全エリア完売。各プレイガイドでは、通し入場券、10日券、11日券の抽選販売受付が順次実施される。詳細はオフィシャルサイトにて。


<RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018 in EZO>

2018年8月10日(金)、11日(土・祝)
北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ
※出演者等が変更となる場合がございます。
※出演者の変更・キャンセルに伴う払い戻しは実施されません。
オフィシャルサイト: http://rsr.wess.co.jp(PC/モバイル共通)
[問]WESS 011-614-9999(平日 11:00~18:00)
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報