UKハード・ロック/メタルの音楽賞<Kerrang! アワーズ>受賞者発表

twitterツイート

英国のハード・ロック/ヘヴィ・メタル音楽誌『Kerrang!』が主催するアワーズ<Kerrang! Awards 2018>が木曜日(6月21日)ロンドンで開かれた。

◆<Kerrang! アワーズ>画像

今年は、フー・ファイターズが最多の2部門――最優秀インターナショナル・バンドと最優秀インターナショナル・ライブ・バンドを受賞した。フロントマンのデイヴ・グロールは最優秀インターナショナル・バンドを受け取った際、「俺は、あんな形で誰かを失うことがどんなものなのかわかる。少なくとも、俺らには永遠に彼の音楽が残っている。これは、チェスター(・ベニントン)へ」と話したという。

3つの特別賞は、インスピレーション・アワードがエアロスミスのジョー・ペリーへ、レジェンド・アワードがスリップノット/ストーン・サワーのコリィ・テイラー、アイコン・アワードがトニー・アイオミへ贈られた。

ジョー・ペリーは、ハリウッド・ヴァンパイアーズのバンド・メイト、アリス・クーパー&ジョニー・デップと出席したようで、デップから賞を受け取った。

<Kerrang! Awards 2018>の候補と受賞アーティスト/作品(☆)は以下の通り。

●最優秀ソング
☆ネック・ディープ「In Bloom」
マーモゼッツ「Major System Error」
アーキテクツ「Doomsday」
マイク・シノダ「Crossing A Line」
マリリン・マンソン「Kill4Me」

●最優秀アルバム
☆エンター・シカリ『The Spark』
フー・ファイターズ『Concrete And Gold』
ア・パーフェクト・サークル『Eat The Elephant』
マーモゼッツ『Knowing What You Now』
Rolo Tomassi『Time Will Die And Love Will Bury It』

●最優秀ブリティッシュ・ライブ・アクト
☆アーキテクツ
クリーパー
ビッフィ・クライロ
エンター・シカリ
フランク・カーター&ザ・ラトルスネイクス

●最優秀インターナショナル・ライブ・アクト
Code Orange
☆フー・ファイターズ
メタリカ
ガンズ・アンド・ローゼズ
コンヴァージ

●最優秀ブリティッシュ・バンド
アーキテクツ
エンター・シカリ
☆ビッフィ・クライロ
ロイヤル・ブラッド
アイアン・メイデン

●最優秀インターナショナル・バンド
☆フー・ファイターズ
リンキン・パーク
メタリカ
グリーン・デイ
パークウェイ・ドライヴ

●最優秀ブリティッシュ・ブレイクスルー
Employed To Serve
Conjurer
Boston Manor
☆Dream State
Venom Prison

●最優秀インターナショナル・ブレイクスルー
☆Code Orange
グレタ・ヴァン・フリート
Turnstile
The Fever 333
Waterparks

●Kerrang! インスピレーション
ジョー・ペリー

●Kerrang! レジェンド
コリィ・テイラー

●Kerrang! アイコン
トニー・アイオミ

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報