テイラー・スウィフト、ロンドン公演でナイル・ホーラン、ロビー・ウィリアムスと共演

twitterツイート

現在UK/ヨーロッパ・ツアー中のテイラー・スウィフトが、6月22、23日にロンドン・ウェンブリー・スタジアムで開いた公演で、ワン・ダイレクションのナイル・ホーラン、ロビー・ウィリアムスとそれぞれ共演した。

◆ロンドン公演 画像

ナイルはロンドン公演初日にゲスト出演。アンコールで登場し、彼のソロ・シングル「Slow Hands」をテイラーとパフォーマンスした。ウィリアムスとは翌日、彼の最大のヒット曲「Angels」をデュエットしたそうだ。

テイラーはそのリハーサルや本番の写真をインスタグラムに投稿。「ナイル、オーディエンスを驚かせてくれてありがとう!!!」「ロビー・ウィリアムスが現れ、Angelsを歌ったときの会場の音、絶対に忘れないわ。アンリアル!!! ロビー、壮観なモーメントをありがとう。多くの人たちにとって、とても意味があった。私も含めて」とのメッセージを寄せた。




ナイルは「僕を招待してくれてありがとう。君と共演するなんて、どれだけ素晴らしい体験だったことか!」と、ウィリアムスは「テイラー、君と歌えて光栄だった。ホントにときめいた。ありがとう ありがとう ありがとう」と感謝している。



テイラーは、英国/アイルランドではマンチェスター、ダブリン、ロンドンの3都市で2公演ずつ開催。6月30日からヨーロッパ・ツアーをスタートする。その後、オーストラリア/ニュージーランドを周り、11月にいよいよ日本公演が開催される。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報