【人間椅子連載】ナザレス通信Vol.51「水生昆虫」

twitterツイート

アニメ「ドロロン閻魔くん」が大好きでした。地獄から妖怪退治にやって来た少年の話なのですが、仲間の雪子姫の着物の裾がとても短く、ドキドキしながら観ていました。閻魔くんの家は湖の真ん中に建っていてとても素敵でした。自分もこんな家に住みたいとずっと思っていました。見た目には湖に浮いているように見えますが、要するに家の回りに堀をめぐらせるのです。玄関に橋を渡って入るなんて素敵です。山奥の森の中がいいです。夜になると水面に星や月が映ってとても綺麗でしょう。

でも、理由はそんな風流なものではありません。大好きな水生昆虫に囲まれて暮らしたいからです。といってもミズスマシとかアメンボみたいなよく見かける連中ではなく、タガメのようなスター選手を揃えたいです。順位を付けるならば、1位タガメ、2位タイコウチ、3位ミズカマキリ、4位ゲンゴロウといったところです。子供の頃、昆虫図鑑をぼろぼろになるまで毎日眺めていた自分にとって、彼らは憧れのアイドルのような手の届かない存在でした。青森は田舎ですが、農薬を大量に使うからなのか昆虫に優しくない土地で、東京の山の手のほうがよっぽど虫に出会えます。お茶の水駅のプラットホームなどは夏の蝉の大合唱でうるさいくらいですが、青森はそれは静かなものです。田んぼに棲む水生昆虫にとっても青森はとても生きにくいようで、畦に行っても見つかるのはどじょうやヤゴばかりで、逢いたい相手はそこにいませんでした。だからこそ、そんな虫達がうじゃうじゃいる堀に囲まれて暮らしたいのです。養殖みたいなものです。タイの屋台でタガメの唐揚げを売っている映像がよくテレビで流れますが、「何てもったいない!」と思ってしまいます。実際に生きたタガメに出会えたら、感動で一曲出来そうです。

レコードにもタガメと同じように、青森では見かけなかった憧れの存在がありました。ジャケットが印象深くて、ずっと聴きたかったアルバム、CAPTAIN BEYONDの1stアルバム「Captain Beyond」もそのひとつです。上京してレコード店巡りを始めたらあっさりと見つかって、「東京に出て来てよかったなぁ」とつくづく感激したものでした。内容も予想を遥かに超えて素晴らしく、長年憧れていた甲斐がありました。ボーカルのRod EvansはDEEP PURPLEの初期3枚で歌っていた人で、あの「Hush」でも聴ける独特な声は彼ならではのものです。Bobby Caldwellのやたらと巧いドラムも聴きどころで、凄まじいの一言に尽きます。ギターのいかにもストラトキャスターといった音色にもたまらないものがあります。とにかく曲が斬新で、いきなり変拍子で始まる1曲目に衝撃を受けます。その後もかっこいいリフの連続で、名曲のオンパレードです。もし、まだ聴いていないロックファンの方がいらっしゃったなら、ダウンロードではなく、Amazonでもいいので現物を買って、ジャケットとともにこの凄いハードロックを体験してみて下さい。


ところで、和嶋くんが特注で造った「プルートギター」はハサミムシのはさみに似ていますね。対抗して、自分はタガメに似せたベースを造ろうかな。まるでそこに巨大なタガメがいると見紛うばかりのリアルなタガメベースがいいです。シールドを刺すとタガメが口吻を伸ばしているように見せるために、底辺のど真ん中にジャックを取り付けます。目の位置にボリュームとトーンのつまみを付けます。ステージ上で「ハサミムシ VS タガメ」の戦いが繰り広げられます。


今回のマイベストテープ~青森で出会えなかった憧れのアルバム

A1.Mesmerization Eclipse / CAPTAIN BEYOND「Captain Beyond」より
A2.Black Sheep Of The Family / QUATERMASS「Quatermass」より
A3.Look What The Wind Blew In / THIN LIZZY「Thin Lizzy」より
A4.The Sky Cried - When I Was A Boy / VANILLA FUDGE「Renaissance」より
A5.Kingdom Come / SIR LORD BALTIMORE「Kingdom Come」より
B1.Vulture Blood / WARHORSE「Warhorse」より
B2.Polecat Woman / THREE MAN ARMY「Three Man Army Two」より
B3.Gorgon / TEMPEST「Tempest」より
B4.Dreams / URIAH HEEP「Wonderworld」より
B5.The Faith Healer / THE SENSATIONAL ALEX HARVEY BAND「Next」より


<恩讐の彼方~人間椅子2018年晩夏のワンマンツアー>

8月21日(火)仙台CLUB JUNK BOX
8月24日(金)札幌 cube garden
8月26日(日)青森 Quarter
8月29日(水)名古屋 Electric Lady Land
8月31日(金)大阪umeda TRAD(前AKASO)
9月 3日(月)博多 DRUM Be
9月 5日(水)高松 OLIVE HALL
9月 7日(金)東京渋谷 TSUTAYA O-EAST

『おどろ曼荼羅~ミュージックビデオ集~』 

4月4日(水)発売
Blu-ray Disc:\3,704(税別) TKXA-1119
DVD:¥2,778(税別)TKBA-1251
全16曲収録



◆人間椅子 公式LINEアカウント
◆【連載】人間椅子 鈴木研一の「ハードロック喫茶ナザレス」まとめ
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報