アデル、テイラー・スウィフトの楽屋訪問

twitterツイート

アデルは、週末(6月23日)英国ロンドン、ウェンブリー・スタジアムで開かれたテイラー・スウィフトの公演を観に行き、テイラーに挨拶するためバックステージを訪れたそうだ。

◆テイラー・スウィフト画像

テイラーはアデル、そして『ハリー・ポッター』シリーズの作者J・K・ローリングとそれぞれ撮影した2ショットをインスタグラムに投稿。「彼女たちが綴った言葉、アートを通じて創った世界、私はこの女性たちにとても感謝してる。@adeleとJK、ロンドンの公演にあなた達を迎えられて大興奮 ♥ いつだって」とのメッセージを付けた。



テイラーはこの日と前日(22日)2夜連続、ウェンブリー・スタジアムでパフォーマンス。22日の公演にはナイル・ホーランが、23日の公演にはロビー・ウィリアムスがゲスト出演した。

アデルは1年前にツアーを終えて以来、活動を休止しているが、英国のメディアは、彼女は間もなく曲作りを始めるつもりで、2019年に新作のリリースが期待できそうだと伝えている。アデルのニュー・アルバムは2015年の『25』以来。同作およびその前作『21』はグラミー賞のアルバム・オブ・ザ・イヤーに輝いた。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス