BUCK-TICK、最新映像作品がオリコン1位を獲得

twitterツイート

BUCK-TICKのBlu-ray / DVD『CLIMAX TOGETHER ON SCREEN 1992-2016 / CLIMAX TOGETHER 3rd』が6月26日付け、オリコンデイリー映画Blu-ray、DVDランキングで1位を獲得した。

本作は、1992年の第一回を皮切りに、2004年、2016年と12年に一度、全て9月11日の同日に神奈川・横浜アリーナにて開催された特別なライブ公演<CLIMAX TOGETHER>をライブ映像とインタビューで振り返る劇場映画作品『CLIMAX TOGETHER ON SCREEN 1992-2016』と、2016年9月11日(日)に神奈川・横浜アリーナにて行われた<CLIMAX TOGETHER 3rd>の模様を収録したライブ映像作品『CLIMAX TOGETHER 3rd』の2本がセットになった映像作品。Blu-ray / DVDともに生産限定商品となっているので、お見逃しなく。

そしてBUCK-TICKのドラマーのヤガミ・トールが、自身の半生を振り返った初の自伝本を自身の誕生日でもある8月19日(日)に発売することが決定した。幼少期から現在に至るまで、家族のことやバンドを始めたきっかけ、そしてBUCK-TICKのことなどが綴られるほか、未発表の写真も収録されるとのことで読み応えのある1冊になりそうだ。こちらはタワーレコードおよびタワーレコード・オンラインのみでの取扱いとなる。

Blu-ray / DVD『CLIMAX TOGETHER ON SCREEN 1992-2016 / CLIMAX TOGETHER 3rd』

2018年6月27日(水)発売
▲Blu-ray / DVD『CLIMAX TOGETHER ON SCREEN 1992-2016 / CLIMAX TOGETHER 3rd』ジャケット

■完全生産限定盤(2BD)
VIXL-233~234 ¥12,000+税

■完全生産限定盤(2DVD)
VIBL-898~899 ¥11,000+税
本作品は2形態全て生産限定商品となります。メーカーの在庫がなくなり次第、出荷終了となります。

●Disc1『CLIMAX TOGETHER ON SCREEN 1992-2016』(劇場映画作品)
全国23館で公開されたBUCK-TICKの劇場版作品2作目。
1992年、2004年、2016年、横浜アリーナで3度行われた<CLIMAX TOGETHER>をライブ映像とインタビューで振り返る。不動のメンバーによる30年の歩み、誰もがなしえたことのないその一端に触れる歴史的な音楽映像作品。

●Disc2『CLIMAX TOGETHER 3rd』(ライブ映像作品)
2016年9月11日(日)に神奈川・横浜アリーナにて行われた<CLIMAX TOGETHER 3rd>のコンプリート版。
24年の時空を超えた宇宙規模ともいえるスケール感、そして30周年への突入を控えなお進化を止めないBUCK-TICKのアティチュードが集約され、歴史に刻まれる一夜となった。

『CLIMAX TOGETHER 3rd』
[収録曲]
SE.Cleave ad Open
1.スピード
2.MACHINE-Remodel-
3.エリーゼのために
4.唄
5.無知の涙
6.羽虫のように
7.ドレス
8.ROMANCE
9.独壇場Beauty -R.I.P.-
10.GIRL
11.メランコリア-ELECTRIA-
12.Jonathan Jet-Coaster
13.極東より愛を込めて
14.Memento mori
15.世界は闇で満ちている
16.JUPITER
17.無題
18.夢魔-The Nightmare
19.New World
20.Alice in Wonder Underground
21.CLIMAX TOGETHER

ヤガミ・トール 自伝本『1977』

8月19日(日)発売
A5サイズ / 176ページ
¥3,000(税込)
・この書籍は、タワーレコードのみで販売いたします。一般書店、CD店ではお買い求めいただけません。
・お近くにタワーレコードがない場合はタワーレコード・オンラインより予約、お買い求め下さい。(送料無料)
http://tower.jp/item/4755567/



twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon