Alesis、385サウンド、60のガイドソングを搭載した8ピース・オールメッシュ電子ドラムキット「Nitro Mesh Kit」発表

twitterツイート

Alesisから「Nitro Mesh Kit」が発表された。

「Nitro Mesh Kit」は、8ピース・オールメッシュ電子ドラムキット。メッシュ・ドラムヘッドは、自然な打感と優れた静音性を実現しており、8インチ・デュアルゾーン・メッシュ・スネア・ドラムと、3つの8インチ・メッシュ・タムを備えていまる。また3つの10インチ・シンバル、Alesisカスタム設計のハイハットペダル&キックペダル、耐久性のある4ポスト・アルミラックなど、ドラム演奏に必要な全てが含まれているのが嬉しい。さらに数多くのドラムとパーカッションのサウンド、40のドラムキット、60の演奏トラックが内蔵された、Nitroドラム・モジュールに接続が可能となっている。


バックライト付きLCD画面で、簡単にナビゲーションが可能。ドラムとシンバルのボタンは、従来のキットと同配置で自然な演奏が可能だ。サウンドの登録やキットの作成などの面倒な手間を省き、自分がやりたいことだけに集中できるのがうれしい。操作が簡単なNitroモジュールには、クラシックなサウンドから現代のリズムサウンドまで網羅する、40のドラムキットを搭載。オリジナルな音を求めるドラマーにも最適となっている。既存のキットを簡単に微調整でき、Nitroドラム・モジュールに含まれている385のドラム&シンバル&パーカッションサウンドを使用し、独自のキットを作成する事もできる。



本機には強力な練習機能も装備。また60の演奏トラックとメトロノームを搭載するなど、現代のドラマーが必要とするツールが充実しており、ドラムスキルの向上に役立つだろう。さらにリスニングを基準にテクニックを洗練するためのプラットフォームを提供し、音楽作成の可能性を広げる高度なシーケンサーとパフォーマンス・レコーダーも備えられていることも特徴だ。

本機のUSB-MIDIおよびMIDI入力/出力端子を使用すると、MIDI情報をコンピュータに直接送信し、シンセサイザー、ドラムマシンなどを接続して演奏/録音することが可能。また練習用のヘッドフォンジャックと、PAシステム、アンプまたはレコーディング・コンソールに接続するためのステレオジャックを装備。ステレオAux入力を使用すると、CDやMP3プレーヤーで好きなトラックに合わせてジャムセッションすることができる。

さらに1/8インチのヘッドフォン入力、ステレオ1/4インチTRS入力、1/8インチAUX入力など豊富な入力を装備しており、大きな音で演奏したり、音を漏らさず練習も可能。手間のかからないリハーサル、練習とレコーディングのセッションが、ドラマーを満足させるに違いない。


「Nitro Mesh Kit」

発売日:2018年6月28日
価格:オープンプライス(市場想定価格:44,800円/税込)
URL:

◆「Nitro Mesh Kit」 製品サイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報