ナオト・インティライミ「ここまで感情移入したのは初めて。2〜3回泣いた」

twitterツイート

ナオト・インティライミが、7月10日にリリースする20枚目のシングルより「ハイビスカス」のミュージックビデオをYouTubeにて公開した。

◆「ハイビスカス」ミュージックビデオ

同曲は映画&ドラマ『覚悟はいいかそこの女子。』に起用されたナンバー。赤いハイビスカスを連想させる真っ赤な衣装を纏ったヒロインと恋に落ちる男性が登場し、その二人を囲む女性ダンサーたちが儚い恋のストーリーを彩るダンスミュージックビデオに仕上がっている。

撮影を終えたナオトは「MVで(撮影中に)最初からここまで感情移入したのは初めて。2~3回泣いた。1年8か月ぶりのMV撮影、その間のお芝居の経験が生きている。」とコメント。作品に対して強い手応えを感じているようだ。


20th Single「ハイビスカス / しおり」

2018年7月10日(火)発売
■初回限定盤(CD+DVD)
UMCK-9936 ¥3,500(税込)
■通常盤(CDのみ)
UMCK-5647 ¥1,200(税込)

[CD収録内容]
※初回限定盤・通常盤ともに共通
1.ハイビスカス
2.しおり
3.ニッチなサッチ
4.ハイビスカス (Instrumental)
5.しおり (Instrumental)
6.ニッチなサッチ (Instrumental)

[DVD収録内容]
※初回限定盤のみ
「THE BEST!Music Video」
1.カーニバる↑?
2.タカラモノ 〜この声がなくなるまで〜
3.キミライフ
4.ありったけのLove Song
5.今のキミを忘れない
6.Brave
7.Hello
8.君に逢いたかった
9.愛してた
10.ナイテタッテ
11.しあわせになるために
12.恋する季節
13.手紙
14.The World is ours!
15.LIFE
16.いつかきっと
17.未来へ
18.together
19.Overflows 〜言葉にできなくて〜
20.夢のありか

映画『覚悟はいいかそこの女子。』

2018年10月12日(金)全国公開
キャスト:中川大志  健太郎  甲斐翔真  若林時英
原作:椎葉ナナ「覚悟はいいかそこの女子。」(集英社マーガレットコミックス刊)
監督:井口昇
脚本:李正姫
企画・プロデュース:木村元子

ドラマ『覚悟はいいかそこの女子。』

MBS:2018年6月24日(日)スタート 毎週日曜24:50~
TBS:2018年6月26日(火)スタート 毎週火曜25:28~
※その他の放送地域については、ドラマ公式サイトをご覧ください
ドラマ公式サイト:https://www.mbs.jp/kakugo/
ドラマ&映画公式SNS:
Twitter:@kakugo_joshi
Instagram:kakugo_joshi

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報