「おっこちゃんになったつもりで」藤原さくら、『若おかみは小学生!』主題歌に決定

twitterツイート

藤原さくらが、アニメ『若おかみは小学生!』のTV版および劇場版の主題歌を担当することが明らかになった。

◆藤原さくら、『若おかみは小学生!』画像

『若おかみは小学生!』は「講談社青い鳥文庫」の同名人気シリーズ(作:令丈ヒロ子/絵:亜沙美)を原作とするアニメーション作品で、交通事故で両親を亡くし、祖母の温泉旅館“春の屋”で暮らすことになった小学6年生の女の子・おっこ(関織子)が、ユーレイのウリ坊(立売誠)、ライバルの秋野真月らに助けられながら若おかみとして奮闘する姿を描いた物語。TV版の7月8日(日)放送回から登場する新主題歌には藤原さくらの書き下ろしによる「NEW DAY」が、また、9月21日(金)に公開される劇場版の主題歌には、同じく書き下ろしの「また明日」が決定した。




学校の図書室で本作の原作を知り、「私くらいの世代にはドンピシャ」という藤原は、TV版主題歌となる「NEW DAY」について「明るさや可愛らしさを意識し、朝に見る若い年代を意識しながら、わかりやすくて、歌いやすい歌詞を作りました」とコメント。一方、劇場版の主題歌「NEW DAY」については、「歌詞を書くのに相当悩みました。私自身、見ていて胸が苦しくなるようなシーンも沢山あったので、底抜けに明るい歌詞にはしたくなく、おっこちゃんが小さい体で抱えている思いを歌詞にしたいと思ったんです。だけど、哀しいだけではなくて、おっこちゃんが色んな人に出会って、そこから成長して、明日も頑張っていけるような歌詞を、おっこちゃんになったつもりで書かせてもらいました。明日もまた笑えるように、シンプルに前向きになれる曲になればいいなと思って作りました」と思いを明かしている。



劇場版『若おかみは小学生!』

2018年9月21日(金)TOHOシネマズ 日比谷 ほか全国ロードショー
公式サイト:http://www.waka-okami.jp/
公式Twitter:@anime_wakaokami(https://twitter.com/anime_wakaokami)
(C)令丈ヒロ子・亜沙美・講談社/若おかみは小学生!製作委員会

TVアニメ『若おかみは小学生!』

毎週日曜 朝7時14分より、テレビ東京6局ネットで放送中
公式サイト:http://www.waka-okami.jp/
公式Twitter:@anime_wakaokami(https://twitter.com/anime_wakaokami)
(C)令丈ヒロ子・亜沙美・講談社/若おかみは小学生!製作委員会

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス